目録システム利用マニュアル


[目次]
[前ページ] 4.5.5 著者名典拠レコードのリンクを形成する
[次ページ] 4.6 著者名典拠レコード
[索引]

4.5.6 雑誌書誌レコードを削除する

 雑誌書誌レコードは、所蔵レコードとは異なり、全参加組織の共有レコードです。

 このため参加組織側で、直接雑誌書誌レコードを削除することはできません。

 削除する場合は、「削除予定レコード」に修正します。国立情報学研究所では、該当レコードを確認のうえ、総合目録データベースから削除します。

 雑誌書誌レコードを「削除予定レコード」に修正する前に、以下の2点を必ず確認する必要があります。

注 意

 雑誌書誌レコードを「削除予定レコード」とする場合、レコードを以下のように修正します。削除するレコードが和雑誌・洋雑誌どちらの場合でも、修正内容は同じです。 それ以外のフィールドは、すべて何も記録されていない状態にします。

フィールド名修正内容
TTLLund*
TXTLund*
TR削除予定レコード
PUB削除

* 対応言語コードなしを意味しています。

 雑誌書誌レコード「コンピュータソフトウェア」を「削除予定レコード」に修正する例で説明します。ここでは該当書誌を検索し、雑誌書誌詳細画面を表示した状態から説明しています。


1 リンクしている所蔵レコードがないことを確認します。
雑誌書誌詳細画面で[所蔵一覧]をクリックします。

⇒雑誌所蔵一覧画面が表示されます。

ヒント



2 [戻る]をクリックします。

⇒雑誌書誌詳細画面に戻ります。


ヒント


3 雑誌書誌詳細画面で、[修正]をクリックします。

⇒雑誌書誌編集画面が表示されます。

ヒント



4 データをすべて消去します。
[クリア]をクリックします。



⇒すべてのフィールドのデータが消去されます。



5 削除予定レコードのデータに修正し、[保存]をクリックします。



⇒削除予定レコードとして登録され、雑誌書誌詳細画面に戻ります。

ヒント



[ページの先頭]