ILLシステム操作マニュアル  第7版 > 2 ILLシステムの概要と運用 > 2.2 サービス時間帯 > 2.2.4 ILLシステムの利用開始にあたって

  << 2.2.3 システムの切り換え  |  2.3 カレントファイルとバックファイル >>


2.2.4 ILLシステムの利用開始にあたって

ILLシステムを初めて利用する場合は,以下の手順で行うこと。

練習 
教育用システムに接続し,「ILLシステム講習会テキスト」及び「NACSIS-CAT/ILLセルフラーニング教材(参照:p.131「A.4 NACSIS-CAT/ILLセルフラーニング教材」)」を使用して十分に練習を行う。また,p.126「A.2 運用上の注意事項」を読んでおく。
業務用システムへの接続
業務用システムに接続する。
参加組織レコードの書き換え
  受付サービスに関わるフラグを変更する。
自館の住所,連絡先,利用条件等を記述する。
参照: p.108「8.2 自館の参加組織レコードを更新する」

ILLシステム操作マニュアル  第7版 > 2 ILLシステムの概要と運用 > 2.2 システムの利用方法 > 2.2.4 ILLシステムの利用開始にあたって

  << 2.2.3 システムの切り換え  |  2.3 カレントファイルとバックファイル >>

  [ページの先頭]


Copyright(C) National Institute of Informatics