目録システムコーディングマニュアル


[目次]
[前ページ]2.0.1 固有のタイトル
[次ページ]2.0.3 出版物理単位

2.0.2 書誌構造

 書誌構造とは、単行書誌単位と集合書誌単位とによって形成される階層関係のことである。
 複数の書誌階層を持っている資料の場合、(最下位の)単行書誌単位と、最上位の集合書誌単位との間に位置するものを中位の書誌単位という。
 総合目録データベース上では、書誌構造は常に単行書誌単位(子書誌レコード)と最上位の集合書誌単位(親書誌レコード)との2階層によって表現される。

2.0.2A 〔書誌構造の表現〕

 書誌構造を持つ資料の書誌レコードとしての表現については、次の3通りに分けることができる。

ア) 2階層の書誌構造を持つ資料の場合
単行書誌単位と集合書誌単位とに対応する書誌レコードをそれぞれ作成し、両者の間で書誌構造リンク形成を行う。
(親書誌)
<BN00125318>
TR:東京大学教養講座||トウキョウ ダイガク キョウヨウ コウザ
PUB:東京 : 東京大学出版会 , 1980-
PHYS:冊 ; 19cm
(子書誌)
<BN00341448>
TR:学問における価値と目的 / 竹内啓編||ガクモン ニ オケル カチ ト モクテキ
PUB:東京 : 東京大学出版会 , 1980.1
PHYS:321p ; 19cm
PTBL:東京大学教養講座||トウキョウ ダイガク キョウヨウ コウザ <BN00125318> 2//a
イ) 3階層以上の書誌構造を持つ資料の場合
書誌構造が3階層以上になる場合、単行書誌単位と最上位の集合書誌単位とに対応する書誌レコードを作成し、両者の間で書誌構造リンク形成を行う。
中位の書誌単位については、独立した書誌レコードは作成せず、子書誌レコードのPTBLフィールド中に記録する。

(親書誌)
<BN01655099>
TR:白水Uブックス||ハクスイ U ブックス
PUB:東京 : 白水社
PHYS:冊 ; 18cm
(子書誌)
<BN08297350>
TR:ロマン派の音楽 / フリードリヒ・ブルーメ [著] ; 角倉一郎訳||ロマンハ ノ オンガク
PUB:東京 : 白水社 , 1992
PHYS:153, 10p ; 18cm
PTBL:白水Uブックス||ハクスイ U ブックス <BN01655099> 1025 . 西洋音楽史 / フリード
リヒ・ブルーメ [著] ||セイヨウ オンガクシ ; 4//ab
ウ) バランスしない書誌構造を持つ資料の場合
書誌構造を持つ一群の資料のうち、一部の巻冊に「固有のタイトル」がなく、それだけでは単独に書誌レコードを作成することができない場合、その巻冊に該当する資料は親書誌レコードにVOLフィールドの追加という形で記録する。
(親書誌)
<BN06143946>
VOL:別巻 総目次・総索引
TR:砂防学講座||サボウガク コウザ
PUB:東京 : 山海堂 , 1991-
PHYS:冊 ; 22cm
(子書誌)
<BN07823072>
TR:斜面の土砂移動現象||シャメン ノ ドシャ イドウ ゲンショウ
PUB:東京 : 山海堂 , 1992.6
PHYS:iii, 357p ; 22cm
PTBL:砂防学講座||サボウガク コウザ <BN06143946> 第3巻//b

2.0.2B 〔フィールドの繰り返し〕

 複数の集合書誌単位を持つ資料で、それぞれの集合書誌単位の間に上下関係が認められない場合は、それぞれの集合書誌単位は並列なものであるとみなす。
 並列なものであるとみなした場合は、それぞれの集合書誌単位ごとにPTBLフィールドを繰り返して書誌構造リンク形成を行う。(→ 2.3.1 PTBL)

2.0.2C 《注意事項》

C2

 中位の書誌階層に相当する部分が「固有のタイトル」ではなく「部編名」を持つ場合は、それを親書誌等の番号等と同等とみなして記録する。(→ 2.3.1 PTBL)

(正)
TR:宇治拾遺物語 / 陽明文庫編||ウジ シュウイ モノガタリ
PTBL:陽明叢書 / 陽明文庫編||ヨウメイ ソウショ <BN00139083> 国書編 ; 第13輯//b
(誤)
TR:宇治拾遺物語 / 陽明文庫編||ウジ シュウイ モノガタリ
PTBL:陽明叢書 / 陽明文庫編||ヨウメイ ソウショ <BN00139083> . 国書編||コクショヘン ; 第13輯//bb

〔関連項目〕


[ページの先頭]