目録システムコーディングマニュアル


[目次]
[前ページ]4.1.5 YEAR
[次ページ]4.1.7 TTLL

4.1.6 CNTRY

4.1.6 A 〔形式〕

CNTRY 入力レベル 属性 フィールド長 繰り返し数
出版国コー
必須2 可変長 3バイト* 1

 *データチェック(→ 付録 2.1)のため、実際は2バイト。

4.1.6 B 〔記述文法〕

記述文法

4.1.6C 〔フィールド内容とデータ要素〕

C1

 CNTRYフィールドには、出版地・頒布地等に対応する出版国コードをデータ要素として記録する。(→ 付録 1.2 出版国コード表)

C2

 CNTRYフィールドは、目録対象資料の出版国・地域等による検索、統計処理等を可能にするために設けられたフィールドである。

4.1.6D 〔データ記入及び記入例〕

D1

 CNTRYフィールドには、PUBフィールドに記録された最初の出版地・頒布地等に対応する2桁のコードを記入する。(→ 付録 1.2 出版国コード表)

CNTRY:ne
PUB:Amsterdam : Elsevier , 1984
CNTRY:uk
PUB:London ; New York : Academic Press
PUB:Roma : Istituto nazionale di alta matematica Francesco Soveri , 1969-1972

D2

 出版地・頒布地等を規定の情報源以外によって記録する場合でも、CNTRYフィールドには対応する出版国コードを記入する。

CNTRY:ru
PUB:[Moscow] : Foreign Languages Pub. House , c1978

D3

 出版地等に対応する国名・領土等に変更があった場合は、目録対象資料の出版時期にかかわらず、最新の出版国コード表によってコードを記入する。

CNTRY:gw
PUB:Berlin : Springer , 1965

D4

 出版地・頒布地等は判明しているが対応する国名・地域名が不明の場合は、CNTRYフィールドにはデータ記入を行わない。

CNTRY:
PUB:Cambridge : Asia Society , 1985
  (情報源から出版国の特定ができない場合)

D5

 出版地等が不明のため最初の出版地・頒布地等に「[S.l.]」と記録する場合に、出版国・地域の推定が不可能ならば、出版国コードとして「xx」を記入する。

CNTRY:xx
PUB:[S.l.] : [s.n.] , 1712

 最初の出版地・頒布地等に「[S.l.]」と記録する場合でも、出版国・地域の推定が可能ならば、CNTRYフィールドにはデータ記入を行わない。

CNTRY:
PUB:[S.l.] : Universiteit van Amsterdam , 1968
  (出版国・地域の推定が可能な場合)

D6

 政府がその国境外で出版した目録対象資料については、出版地・頒布地等に対応するコードではなく、当該政府に対応するコードを記入する。

CNTRY:gw
PUB:Bangkok : Embassy of the Federal Republic of Germany , 1962
  (在外大使館の出版物の場合)

4.1.6E 《注意事項》

E1

 最初の出版地・頒布地等とは、PUBフィールド中に記録される最初の出版地・頒布地等のことであり、翻訳書、複製物等の原本の出版地・頒布地等のことではない。

E2

 以前の出版国コード表によってコードを記入してはならない。

〔関連項目〕


[ページの先頭]