目録システムコーディングマニュアル


[目次]
[前ページ] 6.2.5 PHYS
[次ページ] 6.2.7 NOTE

6.2.6 VT

6.2.6A 〔形式〕

VT 入力レベル 属性 フィールド長 繰り返し数
その他のタイトル 選択 可変長   16
 タイトルの種類
 タイトル
 タイトルのヨミ
必須1
必須1
必須2
固定長
可変長
可変長
2バイト
1024バイト
1024バイト


6.2.6B 〔記述文法〕

6.2.6D 〔フィールド内容とデータ要素〕

D1 (フィールド内容)

 VTフィールドには,TRフィールドに記録するタイトル以外の「その他のタイトル」を記録する。VTフィールドは,目録対象資料の「その他のタイトル」による検索などを可能にするために設けられたフィールドである。
 「その他のタイトル」に該当するのは,次のタイトルである。

D2 (データ要素)

 VTフィールドのデータ要素は,タイトルの種類,タイトル,及びタイトルのヨミである。

 タイトルの種類には,以下のものがある。(→ 付録1.4

 (D1の種別におけるコードのアルファベット順)

6.2.6E 〔データ要素の情報源〕

 VTフィールドのデータ要素の情報源は,当該出版物を含むあらゆるところから採用できる(→ NCR87R3 13.0.3.2)

6.2.6F 〔データ記入及び記入例〕

F1 (データ記入の原則)

F1.1 (初号もしくは所蔵最古号の場合)

 「その他のタイトル」が初号もしくは(記述の基準とした)所蔵最古号に表示されている場合,タイトルの表示箇所に関わるタイトルの種類コードと共にVTフィールドに記録する。

TR:愛媛法学会雜誌 / 愛媛大学法学会 [編]||エヒメ ホウガッカイ ザッシ
VT:BC:Ehime law review   (裏表紙タイトル)

F1.2 (初号もしくは所蔵最古号以外の場合)

 「その他のタイトル」が初号もしくは(記述の基準とした)所蔵最古号以降の号に表示されている場合,タイトルの表示箇所に関わらず,タイトルの種類コード(OH)と共にVTフィールドに記録する。タイトルの表示箇所に関係するコード(AT,BC,CL,CP,CV,MT,RT,ST,TT)は使用しない。

 さらに,そのタイトルの表示巻次・年月次・箇所についての説明をNOTEフィールドに記録する(→ 6.2.7F3.10

TR:コンクリートブロック / 日本コンクリートブロック協会 [編集]||コンクリートブロック
VT:OH:月刊コンクリートブロック||ゲッカン コンクリート ブロック
NOTE:奥付タイトル: 月刊コンクリートブロック (162号 (1997.3)-)

F2 (複製版の場合)

 複製版書誌データの本タイトルの情報源は原本であるので,複製時に付与されたタイトルは,タイトルの種類コード(OH)と共にVTフィールドに記録し,同時にNOTEフィールドに記録する。(→ 6.2.7F3.17

REPRO:c
TR:社會と教化 / 社會教育研究會[編纂]||シャカイ ト キョウカ
ED:復刻版
VT:OH:社会教育||シャカイ キョウイク
NOTE:復刻版のタイトル: 社会教育

F3 (合冊誌・合刻複製版の場合)

 合冊誌,合刻複製版に収録されている逐次刊行物の総合タイトルは,タイトルの種類コード(OH)と共にVTフィールドに記録し,同時にNOTEフィールドに記録する。(→ 6.2.7F3.17

REPRO:c
TR:復興情報||フッコウ ジョウホウ
ED:複刻版
VT:OH:新都市||シントシ
NOTE:合刻複製版の総合タイトル: 新都市

F4 (巻の標題紙,製本用標題紙の場合)

 初号の情報源は,その後で付与された巻の標題紙(製本用標題紙)より優先する。この場合,巻の標題紙に記録されたタイトルは,タイトルの種類コード(OH)と共にVTフィールド及びNOTEフィールドに記録する。タイトルの種類コード(CV,ST)は使用しない。(→ 6.2.7F3.10

TR:形成外科||ケイセイ ゲカ
VT:OH:形成美容外科||ケイセイ ビヨウ ゲカ
NOTE:巻の標題紙タイトル: 形成美容外科

F5 (簡略形と展開形)

 情報源中にタイトルの簡略形が表示され,それ以外の箇所にその展開形が表示されている場合,またはその逆の場合,タイトルの表示箇所に関わるタイトルの種類コードと共にVTフィールドに記録する。

TR: 北海道大学文学研究科紀要 / 北海道大学文学研究科 [編]||ホッカイドウ ダイガク ブンガク ケンキュウカ キヨウ
VT:RT:北大文学研究科紀要||ホクダイ ブンガク ケンキュウカ キヨウ   (欄外タイトル)

F6 (共通タイトル)

F6.1 (情報源以外に存在する共通タイトル)

 共通タイトルが情報源以外の箇所に表示されている場合,タイトルの種類コード(PT)と共にVTフィールドに記録する。

F6.2 (不安定な共通タイトル)

 共通タイトルが従属タイトルと同じ情報源にあったりなかったり,号によって表現がまちまちだったりなど不安定な場合,タイトルの種類コード(PT)と共にVTフィールドに記録する。

TR:くらしのサイエンス / 酪農学園短期大学酪農学校 [編]||クラシ ノ サイエンス
VT:PT:近代酪農. 別冊||キンダイ ラクノウ. ベッサツ   (親書誌タイトル)

F7  (本タイトルの変化)

F7.1  (本タイトルに軽微な変化があった場合)

 本タイトルに軽微な変化があった場合,タイトル変遷とはせず,VTフィールドにタイトルの種類コード(OH)を付与して記録し,併せてNOTEフィールドに変化のあった巻次・年月次を記録する。(→ 6.0.1A1.26.2.7F3.6

F7.2 (本タイトル中の文字の字体が変更された場合)

 本タイトル中の文字の字体が変更された場合,タイトル変遷とはせず,VTフィールドにタイトルの種類コード(OH)を付与して記録し,併せてNOTEフィールドに変更された巻次・年月次を記録する。(→ 6.2.7F3.6

TR:看護學雜誌 / 醫學書院 [編]||カンゴガク ザッシ
VT:OH:看護学雑誌||カンゴガク ザッシ
NOTE:本タイトルの字体変更: 看護學雜誌 (-25巻12号 (1961.12))→看護学雑誌 (26巻1号 (1962.1)-)

F8 (別言語・別文字タイトル)

F8.1 (本タイトルと意味的に対応し,情報源に表示されている場合)

 別言語・別文字タイトルが複数表示されている場合,TRフィールドに記録しなかった並列タイトルは,タイトルの表示箇所に関わるタイトルの種類コードと共にVTフィールドに記録することができる。

F8.2 (本タイトルと意味的に対応しているが,情報源以外の箇所に表示されている場合)

 情報源以外の箇所に表示されている別言語・別文字タイトルは,並列タイトルではなく「その他のタイトル」と見なし,表示箇所に応じたタイトルの種類コードを付与し,VTフィールドに記録する。

F8.3 (本タイトルと意味的に対応していない場合)

 本タイトルと意味的に対応していない別言語・別文字タイトルは,TRフィールドのタイトル関連情報として扱う(→ 6.2.1F4

F9 (その他のタイトルに関わる責任表示)

 「その他のタイトル」に関わる責任表示(責任表示の異形)は,このフィールドには記録しない。記録が必要な場合には,NOTEフィールドに記録するか,当該著者名典拠レコードのSFフィールドに記録する。(→ 6.2.7F3.11

F10 (複数のタイトルの種類コードに該当する場合)

 同一の形のタイトルが,複数のタイトルの種類コードに該当する場合,以下の優先順位を適用する。

F10.1 (該当する場合最優先で必ず記録するもの)

 この中で重複する場合は,VTフィールドを追加して全て記録する。

AB(略タイトル),KT(キータイトル),DT(識別タイトル), OR(原タイトル),PT(親書誌タイトル)

F10.2 (該当する場合選択して記録するもの)

 この中で重複する場合は,以下の優先順位で選択して記録する。優先順位が低く,VTフィールドに記録しなかったものは,NOTEフィールドに記録してもよい。

BC(裏表紙タイトル)>TT(標題紙タイトル)>MT(題字欄タイトル)>ST(背表紙タイトル)>
CL(奥付タイトル)>AT(副標題紙タイトル)>CP(見出しタイトル)>RT(欄外タイトル)

F10.3 (以上のどれにも該当しないもの)

 上記のものと重複しない場合,該当するものを選択して記録する。

OH(その他のタイトル),TL(翻訳タイトル),RM(ローマ字翻字タイトル), VT(異なりアクセスタイトル)

F11 (ヨミの記録)

 ヨミの記録については,「目録情報の基準」11.3 (ヨミの表記及び分かち書き規則)及びTRフィールドの「タイトルのヨミ,タイトル関連情報のヨミ」の記録法による。(→ 6.2.1F6

6.2.6G 〔フィールドの繰り返し〕

 「その他のタイトル」が複数ある場合は,VTフィールドをその数だけ繰り返し,それぞれのタイトルを記録する。

6.2.6H 《注意事項》

H1 (「その他のタイトル」が複数ある場合)

 1つのVTフィールドに複数の「その他のタイトル」を記録してはならない。

H2 (記述文法)

 タイトルの種類とタイトルの間のコロン(:)の前後にスペースを記録してはならない。

H3 (表紙タイトル)

 和雑誌では,表紙がTRフィールドに記録するデータの情報源として最も優先順位が高いので,表紙タイトル(cover title)種類コード(CV)は,原則として使用することはない。表紙に表示されている複数の並列タイトルのうち,TRフィールドに記録しなかった並列タイトルに限って使用する場合がある。

H4 (統一タイトル)

 統一タイトル(uniform title)の種類コード(UT)は,雑誌書誌レコードでは使用しない。


[ページの先頭]