目録システムコーディングマニュアル


[目次]
[前ページ]6.3.2 BHNT
[次ページ]6.4.1 PTBL

6.4 リンクブロック

6.4A 〔構成と内容〕

 リンクブロックは、次の3種類のフィールドで構成される。

 1)は、書誌構造リンク関係を明示し、リンク先親書誌レコードの主要な情報を表示するために設けられたフィールドである。

 2)は、著者名リンク関係を明示し、リンク先著者名典拠レコードの主要な情報を表示するために設けられたフィールドである。

 3)は、目録対象資料にかかわる統一タイトル標目を記録するために設けられたフィールドである。

6.4B 〔データ記入〕

 PTBLフィールドにおいては、データ記入は、行ってはならない。

 ALフィールドにおいては、データ記入は、記述ブロックの特定のフィールドに記録した情報に基づいて行う。

 UTフィールドにおいては、データ記入は、行ってはならない。


[ページの先頭]