目録システムコーディングマニュアル


[目次]
[前ページ] 7.0.2 複製資料
[次ページ] 7.2.1 TR

7.0.3 総称的タイトル

 逐次刊行物のタイトルが総称的な語からなる場合,他の逐次刊行物との識別を容易にするため,TRフィールドには必ず責任表示を記録する(→ 7.2.1F5.4F5.5)。

7.0.3A 〔判定基準〕

 総称的なタイトルであるかどうかの判定は,LCにおける次の判定基準(訳)に準拠して行う(Cataloging service,Bulletin.112,p.10−11)。

 『Cataloging service,Bulletin.総称的な語
Cataloging Service,bulletin 110,p.3において,総称的な語だけで構成されるタイトルの逐次刊行物の場合,LCは次のような運用をとることを公表した。すなわち,そのようなタイトルの記録に際しては,総称的な語の後に著者表記を続け,2つの要素はスペース,ハイフン,スペースで区切る。
以下のガイドラインは,総称的な語だけで構成されたタイトルかどうかの判定のために作成されたものである。これは,ISDSの未刊行のガイドラインに拠るものである。このガイドラインは,国内ISDSセンターが採用している。


[ページの先頭]