目録システムコーディングマニュアル


[目次]
[前ページ] 7.2.3 VLYR
[次ページ] 7.2.5 PHYS

7.2.4 PUB

7.2.4A 〔形式〕

PUB 入力レベル 属性 フィールド長 繰り返し数
出版,頒布等に関する事項 必須1 可変長   4
出版地・頒布地等
出版者・頒布者
日付
必須2
必須2
必須2
可変長
可変長
可変長
254バイト
254バイト
254バイト


7.2.4B 〔記述文法〕

7.2.4C 〔AACR2の区切り記号の採否〕

 区切り記号は,AACR2R88の1.4A1(区切り記号法)および12.4A1(区切り記号法)に準拠する。ただし,以下については例外とする。

7.2.4D 〔フィールド内容とデータ要素〕

 PUBフィールドには,以下の内容を記録する。

7.2.4E 〔データ要素の情報源〕

 PUBフィールドのデータ要素の規定の情報源は,逐次刊行物全体とする。(→ 7.0 D2D3
 出版年の情報源は初号,終号のみである。所蔵最古号や参照MARCの情報からは記録できない。

E1 (規定の情報源以外からの補記)

 規定の情報源以外から得た情報は,角括弧([ ])に入れて記録する。(→ AACR2 12.0B1)
 ただし,角括弧([ ])は,データ要素をまたがった形にはしない。

      ○PUB: [S.l.] : [s.n.]
      ×PUB: [S.l. : s.n.]

E2 (複製資料)

 複製資料のPUBフィールドは,複製時の出版事項を記録し,原本に関する事項はNOTEフィールドに記録する。(→ 7.0.2 C11

7.2.4F 〔データ記入及び記入例〕

F1 (データ記入の原則)

F1.1 (前置詞の扱い)

 PUBフィールドのデータ要素の前置詞の扱い及び略語の使用は,AACR2R88 1.4B4に従う。

      ○PUB:Paris   (前置詞が格変化語尾に影響しないかぎり,付随している前置詞を省略する)
      ×PUB:À Paris
      ○PUB:Leeds : University of Leeds, Dept. of Spanish (AACR2付録Bの略語を使用する)
      ×PUB:Leeds : University of Leeds, Department of Spanish

F1.2 (特殊なケース)

 出版・頒布等に関する特別なケースの記録の方法については,AACR2 1.4B6, 1.4B7( = AACR2R88 1.4B5,1.4B6)に準拠する。

F2 (出版地,頒布地等)

F2.1 (原則)

 出版地,頒布地などは,表示されているとおりの形と文法上の格で記録する。(→ AACR2 1.4C1)

F2.2 (複数言語)

 出版地が複数の言語あるいは文字で表示されている場合は,AACR2R88 1.4C1に従い,本タイトルと同じ言語または文字で示されているものを記録する。
 これが適用できない場合は,最初に表示されているものを記録する。

F2.3 (出版地の識別)

 場所の識別のための付記については,AACR2 1.4C2及び1.4C3に準拠する。ただし,英語形があればその形を使用する。(→ AACR2R88 1.4C3)

      PUB:Basel [Switzerland]
      PUB:Cambridge [Cambridgeshire]
      PUB:Bs. As. [Buenos Aires]

F2.4 (複数の出版地)

 1つの出版者,頒布者に対して2か所以上の地名が表示されている場合は,AACR2 1.4C5に従い,最初に表示されている地名を記録する。
 また,情報源上でレイアウトによって強調されている地名があれば,それも記載することができる。
 以上に国内(日本)の地名が含まれていない場合は,さらに,目録対象資料中に含まれている国内(日本)の地名のうち最初のものを追加して記録することができる。(→ AACR2R88 1.4C5)

      PUB:London ; Tokyo : Academic Press , 1992−

F2.5 (出版地が表示されていない場合)

 出版地等が確認できない場合については,AACR2の1.4C6に従い記録する。
 また,推定によって地名を補記する場合,英語形があればその形を使用する。(→ AACR2Amen93 1.4C6)

      PUB:[Warszawa?] (参考情報源等で推定される出版地)
      PUB:[Chile?] (都市名が推定できない場合は,国・州・県・地方名などを記載)
      PUB:[S.l.] (推定もできない場合)

F2.6 (住所の付記)

 AACR2の1.4C7の住所の付記に関する任意規定は採用しない。
 出版者,頒布者等の住所を,地名への付記事項としてPUBフィールドに記録してはならない。必要に応じて,これをNOTEフィールドに記録することはできる。

F2.7 (出版地の変更)

 刊行途中で,出版地等に変更があった場合やその名称が変更になった場合は,その名称と変更時点の巻次・年月次をNOTEフィールドに記録する。(→ 7.2.7 F3.13

F3 (出版者,頒布者等)

F3.1 (原則)

 出版者・頒布者等の記録の方法に関しては,AACR2の1.4D1〜D4に準拠する。
 ただし,複数の言語で表示されている場合に関するAACR2R88の1.4D2第3パラグラフの任意規定は採用しない。(→ 4.2.3 F3.4
 また,AACR2 1.4D4の団体名を短縮形で記録する点については,検索上支障をきたす恐れがあるため,原則として採用しない。

F3.2 (複数の出版者)

 出版地と出版者が対になって複数表示されているとき,2番目以降のものを記録するには,フィールドを繰り返して記録する。1つのPUBフィールドにまとめた形での記録はしない。
 記録する出版地,出版者等の選択にあたっては,AACR2R88の1.4D5に準拠する。(→ 4.2.3 F3.2の翻訳を参照
 なお,2番目以降の出版地等,出版者等の入力レベルは「選択」である。

      PUB:Amsterdam : Elsevier
      PUB:Tokyo : Kodansha , 1975−

 複数のPUBフィールドを作成した場合は,出版年は最後のPUBフィールドに記録する。

F3.3 (出版者が表示されていない場合)

 出版者が不明である場合,AACR2の1.4D6, 1.4D7(=  AACR2R88 1.4D7, 1.4D8)に従い記録する。

F3.4 (頒布者)

 出版地,出版者の他に,頒布地,頒布者が表示されている場合は,フィールドを繰り返して記録する。入力レベルは「選択」である。

F3.5 (出版者・頒布者などの役割表示)

 出版者・頒布者などの役割表示は,LCRIに準拠し,頒布者に関する役割表示は補記するが,そのほかの場合はAACR2 1.4E, 12.4Eの任意規定は採用しない。

      PUB:New York : Wiley
      PUB:Oxford : Pergamon [distributor]

F3.6 (出版者の変更)

 刊行途中で出版者等に変更があった場合は,その名称と変更時点の巻次・年月次をNOTEフィールドに記録する。(→ 7.2.7 F3.13

F4 (出版年・頒布年)

F4.1 (初号の出版年)

 初号の出版年は,AACR2 12.4F1に従って記録する。

      PUB:Windsor, Berkshire : Wax & Wane , 1975−

 出版年と年月次の表示が全部または一部一致する場合も,AACR2 12.4F2( = AACR2R88 12.4F1)に従って,これを記録する。

      TR:Social history
      VLYR:1 (Jan. 1976)-
      PUB:London : Methuen , 1976−

F4.2 (完結した逐次刊行物)

 完結した逐次刊行物の場合は,AACR2 12.4F3( = AACR2R88 12.4F2)に従って初号と終号の出版年を記録する。

      PUB:New Haven : Yale University , 1958−1973

F4.3 (出版年が不明の場合)

 初号あるいは終号を所蔵せず出版年が不明の場合は,出版年を記録できない。

      PUB:London : Gee , −1936  (初号がない)
      PUB:Tokyo : Toho Gakkai  (初号,終号ともにない)

F5 (製作等に関する事項) 〔選択〕

 製作等に関する事項については,AACR2 12.4G1, G2に従い記録する。
 記録にあたっては,以下のようにフィールドを繰り返し,全体を丸括弧(( ))に入れて記録する。

      PUB:[S.l.] : [s.n.]
      PUB: (London : High Fidelity Sound Studios , 1970)

7.2.4G 〔フィールドの繰り返し〕

 出版地と出版者の組み合わせや出版地・頒布地と出版者・頒布者などの組み合わせが複数ある場合は,PUBフィールドを繰り返す。(→ 7.2.4 F3.2F3.4I3

7.2.4I <<注意事項>>

I1 (出版地,出版者などの変更)

 刊行中での出版地,出版者などの追加,変更については,その名称と変更時点の巻次・年月次をNOTEフィールドに記録する。(→ 7.2.7 F3.13
 このような出版事項の変更は,別書誌レコード作成の根拠とならない。

I2 (並行して出版している出版者)

 並行して別の出版者から刊行された資料に関する事項を記録してはならない。このような場合は別に書誌レコードを作成する。(→ 0.4.3[PUB]

I3 (出版地・頒布地と出版者・頒布者などの組み合わせの繰り返し)

 1つのPUBフィールドに,出版地・頒布地と出版者・頒布者などの組み合わせを繰り返して記録してはならない。2番目の繰り返しの部分の検索キ−が正しく作成されないので,必ず別フィールドに記録する。(→ 7.2.4 F3.4


[ページの先頭]