目録システムコーディングマニュアル


[目次]
[前ページ]付録3 音楽作品の統一タイトル
[次ページ]付録3.2 楽器(群)名称

付録3.1 楽曲形式名称

〔楽曲形式名称(1)〕

 以下では、統一書名典拠(LC)で使用されている用語のアルファベット順で、楽曲形式名称を示す。

LC(単数形) LC(複数形) 日本語 カナ読み
adagio
allegro
andante
arabesque
arietta
adagios
allegros
andantes
arabesques
ariettas
アダージョ
アレグロ
アンダンテ
アラベスク
アリエッタ
 
ballade ballades バラード  
canticle
capriccio
caprice
carol
cassation
catch
cavatina
chaconne
chanson
chorale
chorale prelude
composition
concertante
concertino
concerto
concerto grosso
czardas
canticles
capriccios
caprices
carols
cassations
catches
cavatinas
chaconnes
chansons
chorales
chorale preludes
compositions
concertantes
concertantes
concertos
concerti grossi
――
カンティクル
カプリッチョ
カプリース
キャロル
カッサシオン
キャッチ
カヴァティーナ
シャコンヌ
シャンソン
コラール
コラール前奏曲
コンポジション
コンチェルタント
コンチェルティーノ
協奏曲
合奏協奏曲
チャルダーシュ










コラール ゼンソウ キョク



キョウソウキョク
ガッソウ キョウソウキョク
dance
divertimento
duet
dances
divertimenti
duets
舞曲
ディヴェルティメント
二重奏曲
ブキョク

ニジュウソウ キョク
ecossaise
elegy
episode
estudio
etude
ecossaises
elegies
episodes
estudios
etudes
エコセーズ
エレジー
エピソード
練習曲
練習曲



レンシュウ キョク
レンシュウ キョク
fanfare
fantaisie仏
fantasia英
fantasia伊
Fantasie独
fantasy
fugue
fanfares
fantaisies 仏
fantasias 英
fantasie 伊
Fantasien 独
fantasies
fugues
ファンファーレ
幻想曲
幻想曲
幻想曲
幻想曲
幻想曲
フーガ
ゲンソウ キョク
ゲンソウ キョク
ゲンソウ キョク
ゲンソウ キョク
ゲンソウ キョク
galliard
gavotte
Gesang
gigue
galliards
gavottes
Gesange
gigues
ガイヤルド
ガヴォット
歌曲
ジーグ


カキョク
humoresque
hymn
humoresques
hymns
ユモレスク
讃歌

サンカ
impromptu
Improvisation
interlude
intermezzo
introduction
invention
impromptus
improvisations
interludes
intermezzi
introductions
inventions
即興曲
即興曲
インターリュード
間奏曲
序奏
インヴェンション
ソッキョウ キョク
ソッキョウ キョク

カンソウ キョク
ジョソウ

largo largos ラルゴ  
madrigal
march
mass
mazurka
melodie
melody
minuet
morceau
movement
movimento
music
madrigals
marches
masses
mazurkas
melodies
melodies
minuets
morceaux
movements
movimenti
music
マドリガル
行進曲
ミサ
マズルカ
メロディ
メロディ
メヌエット
小品
楽章
楽章
音楽

コウシン キョク





ショウヒン
ガクショウ
ガクショウ
オンガク
nocturne
nonet
nocturnes
nonets
夜想曲
九重奏曲
ヤソウキョク
クジュウソウ キョク
octet
overture
octets
overtures
八重奏曲
序曲
ハチジュウソウ キョク
ジョキョク
partita
passacaglia
passepied
pastorale
pavan
p'esa
pezzo
Phantasie
piece
pièce
polka
polonaise
postlude
prelude
――
prelude and fugue
partitas
passacaglias
Passepieds
pastorales
pavans
p'esy
pezzi
Phantasien
pieces
pièces
polkas
polonaises
postludes
preludes
Praludium und Fuge
preludes and fugues
パルティータ
パッサカリア
パスピエ
パストラール
パヴァーヌ
小品
小品
幻想曲
小品
小品
ポルカ
ポロネーズ
ポストリュード
前奏曲
前奏曲とフーガ
前奏曲とフーガ





ショウヒン
ショウヒン
ゲンソウ キョク
ショウヒン
ショウヒン



ゼンソウ キョク
ゼンソウ キョク ト フーガ
ゼンソウ キョク ト フーガ
quartet
quintet
quartets
quintets
四重奏曲
五重奏曲
シジュウソウ キョク
ゴジュウソウ キョク
rhapsody
ricercare
romance
romansy
rondino
rondo
rumba
rhapsodies
ricercars
romances
――
rondinos
rondos
rumbas
ラプソディ
リチェルカーレ
ロマンス
歌曲
ロンディーノ
ロンド
ルンバ
カキョク
samba
sardana
scherzo
septet
serenade
sextet
simphonie concertante
sinfonia
sambas
sardanas
scherzos
septets
serenades
sextets
simphonies concertantes
sinfonie
サンバ
サルダーナ
スケルツォ
七重奏曲
セレナーデ
六重奏曲
協奏交響曲
シンフォニア



シチジュウソウ キョク

ロクジュウソウ キョク
キョウソウ コウキョウキョク
sinfonia concertante
sinfonie concertante
sinfonietta
solo
sonata
sonatina
Stück
Studie
studio
study
stuk
suite
symphonie concertante
symphony
sinfonie concertanti
sinfonies concertantes
sinfoniettas
solos
sonatas
sonatinas
Stücke
Studien
Studi
studies
stukken
suites
symphonies concertantes
symphonies
協奏交響曲
協奏交響曲
シンフォニエッタ
ソロ
ソナタ
ソナチネ
小品
練習曲
練習曲
練習曲
小品
組曲
協奏交響曲
交響曲
キョウソウ コウキョウキョク
キョウソウ コウキョウキョク




ショウヒン
レンシュウ キョク
レンシュウ キョク
レンシュウ キョク
ショウヒン
クミキョク
キョウソウ コウキョウキョク
コウキョウキョク
tango
Tanz
tarantella
theme
toccata
――
trio
trio sonata
tangos
Tanze
tarantella
themes
toccatas
Toccate und Fuge
trios
trio sonatas
タンゴ
舞曲
タランテラ
主題
トッカータ
トッカータとフーガ
三重奏曲
トリオソナタ

ブキョク

シュダイ

トッカータ ト フーガ
サンジュウソウ キョク
トリオ ソナタ
variation
villancico
villanella
vocalise
voluntary
variations
villancicos
villanelle
vocalises
voluntaries
変奏曲
ヴィリャンシーコ
ヴィラネル
ヴォカリーズ
ヴォランタリー
ヘンソウ キョク
waltz waltzes ワルツ  

〔楽曲形式名称(2)-単数形を使用する典礼作品〕

LC(単数形) LC(複数形) 日本語
Credo
Dixit Dominus
Gloria
Kyrie
Miserere
Salve Regina
Stabat Mater
Te Deum
  クレド
ディクシト ドミヌス
グローリア
キリエ
ミゼレーレ
サルヴェ レジナ
スターバト マーテル
テ デウム
(例外)
Magnificat
Requiem

Magnificats
Requiems

マニフィカート
レクイエム

〔表の使用法〕

 日本名の統一タイトル標目に対しては、本表中の日本語を使用する。
 外国名の統一タイトル標目に対しては、本表中のLCの用語を使用する。

 LCの用語を使用し統一タイトル標目を設定する場合、一人の作曲者が同じ楽曲形式の作品を2曲以上作曲しているときには(演奏手段が異なっていても)、たとえ1曲に対する統一タイトル標目であっても、リストのうち複数形を使用する。
 ただし、「楽曲形式名称(2)-単数形を使用する典礼作品」で挙げた用語は、この限りでない。

《注意事項》

 本表に挙げた用語の英語形は、統一タイトル典拠 (LC) で使用されている用語である。
 本表は、「Music Cataloging Bulletin, vol. 20, no. 11, p. 3, types of compositions」を参考に作成したものである。

 本表は、楽曲形式名称のすべてを網羅したものではない。リストにない楽曲形式名称については、目録規則、LCの書誌・典拠、その他の参考情報源を参照し、決定する。


[ページの先頭]