オンライン・システム・ニュースレター No.8 (1987.08.31)


(資科-2) 3階層以上の書誌構造


          

「16世紀の音楽生活」という単行書誌単位は、「中世とルネサンスの音楽」という 集合書誌単位に含まれ、さらに「人間と音楽の歴史」という上位の集合書誌単位に含ま れる。

         ┌────────┐
         │人間と音楽の歴史│
         └────┬───┘
              │
     ┌───────┬┴───────────┬─────────
  ┌1 ─┴─┐  ┌2 ─┴─┐    ┌─3 ───┴──────┐
  │民族音楽│  │古代音楽│    │中性とルネッサンスの音楽│ ・・・・・
  └─┬──┘  └──┬─┘    └─────┬──────┘
    ├─┬─     ├─┬─    ┌─┬─┬┴─┬┬────┐
    │ │      │ │     │ │ │  ││    │
 ┌1 ─┴──┐  ┌1 ─┴─┐    ┌3 ─┴─┐    ┌─9 ─┴────┐
 │オセアニア│・・│エジプト│・・  │音楽教育│・・  │16世紀の音楽生活│
 └─────┘  └────┘    └────┘    └────────┘


総合目録データベースではこの書誌構造を以下のように表現する。

例l
  ┌───────────────────────────────┐
  │<・・・・1>                          │
  │TR: 人間と音楽の歴史/ヴェルナー・バッハマン編集IIニンゲン ト │
  │  オンガク ノ レキシ                    │
  │                               │
  │VT:0R:Musikgeschichte in Bildern               │
  │                               │
  │AL:Bachmann,Werner<>                      │
  └──────────────┬────────────────┘
                 │
                 │
  ┌──────────────┴────────────────┐
  │<・・・・2>                          │
  │TR: 16世紀の音楽生活/ヴァルナー・ザルメン著||l6セイキ ノ   │
  │  オンガク カイセツ                     │
  │                               │
  │VT:OR:Musikleben im l6.Jahrhundert.              │
  │VT:OR:Musik des MitteIalters und der Renaissancc.       │
  │                               │
  │PTBL:人間と音楽の歴史/ヴェルナー・バッハマン編集IIニンゲン ト │
  │   オンガク ノ レキシ                    │
  │  <・・・・l>3.中世とルネサン1/2テ音楽IIチュウセイ ト    │
  │   ルネサンス ノ オンガク ;第9巻//b             │
  │AL:Salmen,WaIter<>                       │
  └───────────────────────────────┘
 PTBLの<>の後に最上位の集合書誌単位に対する番号等及び中位の書誌単位の標 題、責任表示、標題のヨミ、番号等が入る。また、子書誌レコード中のVT:0R:Musik des Mittlalters und der Renaissance.は、中位の書誌単位である、「中世とルネサンス の音楽」に対する情報である。このように、中位の書誌単位の持つ情報の内、 PTBL の<>の後に記述できない情報(VT,AL,UTL,NOTE等のフィールドに入る べき情報)については、子書誌レコード中の該当フィールドに記述する。  また、次の例は、階層が6階層になる。
       ┌─────────────┐
       │Handbuch der Orientalistik│
       └──────┬──────┘
       ┌──────┼────────────┐
       │      │            │
 ┌───1 ─┴────────┐    ┌─────┴─7 ───┐
 │Der Nahe und Mittlere Osten │・・・・│Kunst und Archaologie │
 └──────┬───────┘    └─────┬─────┘
  ┌─┬───┴─┐          ──┬───┼────┐
  │ │     │            │   │    │
  │ │     │         ┌─3 ┴──┐  ┌──┴─6 ─┐
                    │Innerasien│・・│Sudostasien │
                    └──┬──┘  └───┬──┘
                  ──┬──┼──┐   ┌──┼──┐
                    │  │  │   │  │  │
                    │
               ┌──3 ─┴──────┐
             ・・│Tibet, Nepal, Mongolei│・・
               └────┬──────┘
              ┌─────┼─────┐
              │     │     │
               ┌────┴─2 ──┐
             ・・│The arts of Nepal │・・
               └────┬────┘
              ┌─────┼─────┐
              │     │     │
             ┌──────┴─2 ──────┐
           ・・│History of religious paintings│・・
             └───────────────┘

 この場合には、中位の書誌単位が4階層となるが、下の例のように子書誌レコードの PTBLの<>の後に中位の書誌単位を上のレベルから順に記述することにより、構造 を表現する。
例2 ┌─────────────────────────┐
  │<・・・・1>                    │
  │TR:Handbuch der Orientalistik           │
  └───────────┬─────────────┘
              │
              │
  ┌───────────┴─────────────┐
  │<・・・・2>                    │
  │TR:History of religious paintings         │
  │                         │
  │PTBL: Handbuch der Orientalistik<・・・・l>7.   │
  │   Abt..Kunst und Archaologie;3.Bd.      │
  │   Innerasien ; 3. Abschnitt. Tibet. Nepal,  │
  │   Mongolei;2.Lfg..The arts of Nepal ;     │
  │   Pt.2// a                  │
  └─────────────────────────┘
本文に戻る