オンライン・システム・ニュースレター No.16 (1988.11.24)


オンライン目録システムの機能拡張について


 今年度、オンライン目録システムの機能拡張項目として、次の点を計画しています。


  1. 検索キーの抽出方法の変更
  2. 典拠リンク作業時のPASSコマンドの追加
  3. からも見よ参照リンク作業の変更
  4. 図書所蔵修正画面の変更
  5. SWITCHコマンドの機能変更
  6. 検索時における「?」の扱い
  7. ファイルの自動検索順序の変更 (以上第1期分)
  8. COPYコマンドの追加
  9. LOOKUPBIBLIOGRAPHYの仕様変更
  10. GLANCEコマンドの機能
  11. コマンド行における検索式の保存
  12. その他の番号(OTHN)の検索キー化
  13. 機関内特権IDの設定
  14. 初期画面メニュー(ニュース)の追加  (以上第2期分)

 第1期分については、昭和63年12月19日(月)運用開始を予定しており、現在センターにおいてテストを行っております。その7項目の概要は次のとおりです。


  1. 検索キーの抽出方法の変更
     現在オンライン目録システムでは、新規に総合目録データベースに登録された書誌及び典拠のレコード(トランザクションファイル内のレコード)について、検索キーの抽出は次のようになっています。
    • 登録時(REGISTER,CHOOSE,SAVEコマンドの投入時)にISBN等のコード類及びAKEYを抽出する
    • DAEMON(検索キー自動生成システム)によって起動された検索キー抽出プログラムによってキーワードを抽出する[現在は2分間隔の設定で起動しているが、ピーク時(10:00〜11:30、13:30〜14:30)は10分以上の間隔となっている。」
    • 業務終了後の時差更新システムによって抽出すべき検索キーをすべて抽出する
     この3段階を経て定められた検索キーがすべて抽出されるようになっています。そのため、これまで講習会等において、センターは各参加機関の担当者に登録時の検索にあたっては考えられる様々な検索パターンを試みて検索もれのないようにしていただきたいとお願いしてきました。しかし、日常の登録作業の中でこれはかなりの負担となること、また検索もれ等の不都合が生じていることから、センターでは上記の検索キー抽出に替わる方法をハード、ソフト両面から検討してきました。その結果、次のようにシステムを変更することにしました。
    • 登録時に、コード類、AKEYを抽出するのは従来どおり。それ以外に、書誌レコードでは、TRフィールドからTITLEキーとAUTHキー、ALフィールドからAUTHキー、UTLフィールドからTITLEキーを、著者名典拠レコードではHDNGフィールドからAUTHキーを、統一書名典拠レコードでは、HDNGフィールドからTITLEキーをそれぞれ抽出する。(図-1)
    • それ以外の定められた検索キー(例えば、書誌の場合の出版地、出版者、VT、CW、中位の書誌等、典拠の場合の時間、場所等)は、時差更新システムによっ て抽出する。
       (図-1)
      ┌──────────────────────────────────────┐
      │和図書書誌流用入力  (教育用) JP          1/   1       │
      │>:REGISTER                                 │
      │<BN02682290>                                 │
      │GMD: SMD: YEAR:1987   CNTRY:ja TTLL:jpn TXTL:jpn ORGL:  REPRO:   │
      │VOL:           ISBN:4831490415 PRICE:1000円 NBN:JP87030802    │
      │TR:メタモル企業が激流を乗り切る : 変身企業の発想と戦略 / 佐伯誠一著‖    │
      │  メタモル キギョウ ガ ゲキリュウ オ ノリキル : ヘンシン キギョウ ノ   │
      │  ハッソウ ト センリャク                         │
      │ED:                                     │
      │PUB:東京 : ベストブック , 1987.4                      │
      │PHYS:216p ; 19cm                              │
      │VT:                                     │
      │CW:                                     │
      │NOTE:参考文献:p216                             │
      │PTBL:ビッグバ-ドのベストビジネス‖ビッグバード ノ ベスト ビジネス      │
      │   <BN02682304>//a                             │
      │AL:佐伯, 誠一(1953-)‖サエキ, セイイチ <DA0266565X>             │
      │UTL:                                    │
      │CLS:NDC8:335.21                               │
      │CLS:NDLC:DH13                                │
      │SH:NDLSH:企業//L                              │
      │SH:NDLSH:経営//L                              │
      └──────────────────────────────────────┘
              |           |
              |           |  ┌────────────────┐
      改訂前     ↓          改訂後 │ID    = BN02682290     │
                          |  │PTID   = BN02682304     │
        ┌────────────┐    │  │NBNO   = JP87030802     │
        │ID    = BN02682290 │    │  │CTR    = ja         │
        │PTID   = BN02682304 │    └→ │ISBNA   = 4831490415     │
        │NBNO   = JP87030802 │       │AKEY   = AUTHKEY       │
        │CTR    = ja     │       │AKEY   = メタモキガゲ    │
        │ISBNA   = 4831490415 │       │TITLEKEY = メタモル企業ガ激流ヲ│
        │AKEY   = メモ企   │       │TITLEKEY = 変身企業ノ発想ト  │
        │AKEY   = メタモキガゲ│       │TITLEKEY = メタモル      │
        └────────────┘       │TITLEKEY = キギョウ      │
                             │TITLEKEY = ガ         │
                             │TITLEKEY = ゲキリュウ     │
                             │TITLEKEY = オ         │
                             │TITLEKEY = ノリキル      │
                             │TITLEKEY = ヘンシン      │
                             │TITLEKEY = ノ         │
                             │TITLEKEY = ハッソウ      │
                             │TITLEKEY = ト         │
                             │TITLEKEY = センリャク     │
                             │AUTHKEY  = 佐伯誠一著     │
                             │AUTHKEY  = 佐伯        │
                             │AUTHKEY  = 誠一        │
                             │AUTHKEY  = 1953        │
                             │AUTHKEY  = サエキ       │
                             │AUTHKEY  = セイイチ      │
                             └────────────────┘
      
      
      ┌──────────────────────────────────────┐
      │和図書書誌流用入力  (教育用) JP          1/   4       │
      │>: CHOOSE                                  │
      │<BN02682304>                                 │
      │GMD: SMD: YEAR:     CNTRY:ja TTLL:jpn TXTL:jpn ORGL:  REPRO:   │
      │VOL:           ISBN:      PRICE:               │
      │TR:ビッグバ-ドのベストビジネス‖ビッグバードノ ベスト ビジネス       │
      │ED:                                     │
      │PUB:東京 : ベストブック                           │
      │PHYS:                                    │
      │VT:                                     │
      │CW:                                     │
      │NOTE:                                    │
      │PTBL:                                    │
      │AL:                                     │
      │UTL:                                    │
      │CLS:                                    │
      │SH:                                     │
      └──────────────────────────────────────┘
              │          |
      改訂前     │         改訂後
              ↓          │   ┌───────────┐
        ┌───────────┐    │   │ALID   = DA0266565X│
        │ID    = DA0266565X│    └─→ │AKEY   = 佐誠1   │
        │           │        │AKEY   = サエセキ │
        │AKEY   = 佐誠1   │        │AUTHKEY  = 佐伯   │
        │AKEY   = サエセキ │        │AUTHKEY  = 誠一   │
        └───────────┘        │AUTHKEY  = 1953   │
                             │AUTHKEY  = サエキ  │
                             │AUTHKEY  = セイイチ │
                             └───────────┘
      
      
      
    • DAEMONによって起動されるプログラムは、トランザクションファイル内で重複している同一IDレコード(すなわち、当日内の複数回の修正レコード)を 最新レコードのみ残して削除するという機能のみに限定する。(従来はこの機能の他に検索キー抽出も行っていたのでDAEMONの負担軽減につながる)

     この変更により、直前に登録したレコードも、タイトル、著者名で検索することができるようになります。


  2. 典拠リンク作業時のPASSコマンドの追加
     現在、LINKTOコマンドを発行(送信)して典拠リンク作業を開始すると、その作業中に、情報不足等の理由で典拠レコードを確定できないような状態になった場 合には、その典拠リンク作業をその時点で放棄しない限り次の操作に進めないようになっていました。そのため、リンクフィールドの最初あるいは中間にそのようなデー タが存在すると、それ以降のリンクが可能なデータについてもすべて未リンクの状態になってしまいました。この状態は、リンクのオプション化の意図を活かせていない という不都合がありましたので、今回次のように変更します。
     典拠リンク作業中に上記のようなリンク不可能なデータに遭遇した場合には、そこでPASSというコマンドを発行します。すると、システムは、そのリンク作業を抜 かして次の作業(次のリンク作業もしくは書誌画面への復帰)を行います。具体的には図-2のようになります。
     (図-2)
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │和図書書誌修正   (教育用) NC          72/   89        │
    │>: LINKTO AUTHOR                              │
    │<BN02246277>                                 │
    │GMD: SMD: YEAR:1980   CNTRY:ja TTLL:jpn TXTL:jpn ORGL:        │
    │VOL:           ISBN:      PRICE:5000円 XISBN:4819437265 NBN: │
    │JP81021214                                 │
    │TR:日本奴隷史事典 : 庶民日本史料 / 阿部弘蔵[著] ; 八切止夫校註‖ニホン   │
    │  ドレイシ ジテン : ショミン ニホン シリョウ                │
    │PUB:東京 : 日本シェル出版 , 1980.10                     │
    │PHYS:463p ; 22cm                              │
    │NOTE:校閲:野上ふさ子                            │
    │NOTE:複製                                  │
    │AL:阿部, 弘蔵‖アベ, コウゾウ <>                       │
    │AL:八切, 止夫‖ヤギリ, トメオ <>                       │
    │CLS:NDC8:210.1                               │
    │CLS:NDLC:GB79                                │
    │CLS:NDLC:EC169                               │
    │SH:NDLSH:奴隷 -- 歴史//L                          │
    └──────────────────────────────────────┘
    
                       ↓
    
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │著者名典拠検索・簡略表示 (教育用)                0      │
    │TAP3026E 指定された検索条件での検索結果は0件です。             │
    │>:                                     │
    │AUTH =阿部, 弘蔵‖アベ, コウゾウ                      │
    │AKEY :       PLACE=                    DATE=    │
    │WORDS=                                   │
    │ID  :       SAID:                          │
    │FILE :                                   │
    └──────────────────────────────────────┘
    
                       ↓ 他の検索キーで再検索する
    
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │著者名典拠検索・簡略表示 (教育用)                0      │
    │TAP3026E 指定された検索条件での検索結果は0件です。             │
    │>: PASS                                   │
    │AUTH =アベ, コウゾウ                            │
    │AKEY :       PLACE=                    DATE=    │
    │WORDS=                                   │
    │ID  :       SAID:                          │
    │FILE :JP                                  │
    └──────────────────────────────────────┘
    
                       ↓ 典拠データが作成不可能な場合、
                         PASSコマンドを発行する
    
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │著者名典拠詳細表示  (教育用) NC          1/   1       │
    │>:                                     │
    │<DA0061955X>                                 │
    │HDNG:八切, 止夫‖ヤギリ, トメオ                       │
    │TYPE:p                                   │
    │NOTE:奥付による。                              │
    └──────────────────────────────────────┘
    
                       ↓ 次の典拠リンク作業に移る
    
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │著者名典拠詳細表示  (教育用) NC          1/   1       │
    │>: CHOOSE                                  │
    │<DA0061955X>                                 │
    │HDNG:八切, 止夫‖ヤギリ, トメオ                       │
    │TYPE:p                                   │
    │NOTE:奥付による。                              │
    └──────────────────────────────────────┘
    
                       ↓
    
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │和図書書誌修正   (教育用) NC          72/   89        │
    │>: LI A                                   │
    │<BN02246277>                                 │
    │GMD: SMD: YEAR:1980   CNTRY:ja TTLL:jpn TXTL:jpn ORGL:        │
    │VOL:           ISBN:      PRICE:5000円 XISBN:4819437265 NBN: │
    │JP81021214                                 │
    │TR:日本奴隷史事典 : 庶民日本史料 / 阿部弘蔵[著] ; 八切止夫校註‖ニホン   │
    │  ドレイシ ジテン : ショミン ニホン シリョウ                │
    │PUB:東京 : 日本シェル出版 , 1980.10                     │
    │PHYS:463p ; 22cm                              │
    │NOTE:校閲:野上ふさ子                            │
    │NOTE:複製                                  │
    │AL:阿部, 弘蔵‖アベ, コウゾウ<>                       │
    │AL:八切, 止夫‖ヤギリ, トメオ <DA0061955X>                  │
    │CLS:NDC8:210.1                               │
    │CLS:NDLC:GB79                                │
    │CLS:NDLC:EC169                               │
    │SH:NDLSH:奴隷 -- 歴史//L                          │
    └──────────────────────────────────────┘
    
                PASSした方はALIDは空白となっている
    
     前図のように、LINKTOコマンドで著者名典拠画面になりますが、表示されたデータで典拠の確認ができなかった場合、さらに検索を行った上で、典拠作成用ツー ル(「国立国会図書館著者名典拠録」「研究者・研究課題総覧」等)を利用して典拠データを作成します。それでも確認できない場合、「PASS」コマンドを入力すれ ば、この典拠についてのリンクは行わず、次の作業に移行します。
     これによって、不確かな典拠データに対するリンク強制がなくなり、データの精度が向上するとともに、これまで放棄されていたリンク作業を行うことが可能になり、 典拠コントロールの実効が上がると期待しています。


  3. 「からも見よ参照」リンク作業の変更
     「からも見よ参照」リンク作成作業は、他の登録時と異なり、一連の作業内ではできない場合があること、また、システムの示す画面がどの段階の画面なのか理解しに くいこと等、その複雑さ故に、敬遠される傾向にあったことは否めません。そのためセンターでもニュースレターで様々な緩和策を通知して、作業上の負担を軽減するよ うにしてきました。しかし、典拠レコードを調査しますと、本来別個に標目を作成して、「からも見よ参照」しなければならないものに対しても、1つの標目のもとの「 から見よ参照」ですませてしまっているレコードも存在しており、正確さに欠けるデータとなっています。
     そこで今回、作業自体の複雑さを少しでも緩和することを目的として、次のような変更を行います。
     この変更では、SAFというコマンドを新たに追加します。
     具体的な作業の流れは図-3のようになります。 書誌画面から典拠リンク作業を行っている最中に、LINKTOSEEALSOコマンドを発行して(画面-a)「からも見よ参照」リンク作業に入り、求める典拠 レコードの詳細表示画面(画面-b)でSAFコマンドを発行すると、画面-aの典拠IDとHDNGを画面-bのSAFフィールドに書き込みます。この後、CHOO SEコマンドを発行すると今度は逆に、画面-bの典拠IDとHDNGを画面-bのSAFフィールドに書き込みます。
     これにより、典拠リンク作業中に「からも見よ参照」作業ができるようになる上、相互のIDを控えるという入力上の手間を省力化することが可能となります。
     なお、LINKTOSEEALSOコマンドを発行すると、その発行元の画面のHDNGを記憶しますので、コマンド発行は必ず、発行元のHDNGを確定してから 行ってください。
     (図-3)
          書誌画面での LINKTO AUTHOR から
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │著者名典拠修正   (教育用) NC          1/   1        │
    │>: LINKTO SEEALSO                              │
    │<DA00793138>                                 │
    │HDNG:中島, 梓(1953-)‖ナカジマ, アズサ                   │
    │TYPE:p                                   │
    │DATE:1953                                  │
    │NOTE:評論家, 小説家                             │
    └──────────────────────────────────────┘
    画面-a
                       ↓ LINKTO SEEALSO コマンドを発行
    
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │著者名典拠検索・簡略表示 (教育用)                      │
    │TAP3224E 検索キーを入力して下さい。                     │
    │>:                                     │
    │AUTH =クリモト カオル                            │
    │AKEY :       PLACE=                    DATE=    │
    │WORDS=                                   │
    │ID  :       SAID:                          │
    │FILE :                                   │
    └──────────────────────────────────────┘
    
                       ↓ 検索キーを入力
    
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │著者名典拠修正   (教育用) NC          1/   2        │
    │>: SAF                                   │
    │<DA00518213>                                 │
    │HDNG:栗本, 薫‖クリモト, カオル                       │
    │TYPE:p                                   │
    └──────────────────────────────────────┘
    
                       ↓ NC にヒットしたので、修正画面にし、
                         SAF コマンドを発行する
    
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │著者名典拠修正   (教育用) NC          1/   2        │
    │>: SAF                                   │
    │<DA00518213>                                 │
    │HDNG:栗本, 薫‖クリモト, カオル                       │
    │TYPE:p                                   │
    │SAF:中島, 梓(1953-)‖ナカジマ, アズサ <DA00793138>              │
    └──────────────────────────────────────┘
    画面-b
                       ↓ SAF に画面-aのデータが埋め込まれる
    
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │著者名典拠修正   (教育用) NC          1/   2        │
    │>: CHOOSE                                  │
    │<DA00518213>                                 │
    │HDNG:栗本, 薫‖クリモト, カオル                       │
    │TYPE:p                                   │
    │SAF:中島, 梓(1953-)‖ナカジマ, アズサ <DA00793138>              │
    └──────────────────────────────────────┘
    
                       ↓ CHOOSE コマンドを発行する
    
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │著者名典拠修正   (教育用) NC          1/   1        │
    │>: LINKTO SEEALSO                              │
    │<DA00793138>                                 │
    │HDNG:中島, 梓(1953-)‖ナカジマ, アズサ                   │
    │TYPE:p                                   │
    │DATE:1953                                  │
    │NOTE:評論家, 小説家                             │
    │SAF:栗本, 薫(1953-)‖クリモト, カオル <DA00518213>              │
    └──────────────────────────────────────┘
    
                       ↓ SAF に画面-bのデータが埋め込まれる
    
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │著者名典拠修正   (教育用) NC          1/   1        │
    │>: CHOOSE                                  │
    │<DA00793138>                                 │
    │HDNG:中島, 梓(1953-)‖ナカジマ, アズサ                   │
    │TYPE:p                                   │
    │DATE:1953                                  │
    │NOTE:評論家, 小説家                             │
    │SAF:栗本, 薫(1953-)‖クリモト, カオル <DA00518213>              │
    └──────────────────────────────────────┘
    
    
    
     なお、SAFコマンドを追加しましたので、これまで省略形SAでよかったSAVEコマンドは、SAVが省略形となります。


  4. 図書所蔵修正画面の変更
     現在、図書所蔵レコードの修正画面は、既にデータの記入されているフィールドのみが表示されるようになっています。しかし、実際の作業においては、RGTN、C LN、LDF等、これまでデータを記入していなかったフィールドに対してデータの追加を行うといった内容のものが多いと思われます。
     そこで今回、流用入力画面の場合と同様に、入力エリアをすべて表示するようにします。(図-4)
     (図-4)
    改訂前
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │和図書所蔵修正   (教育用) <BN00298010>        1/   1      │
    │>:                                     │
    │<BN00298010>バッハ平均律クラヴィ-ア : 解釈と演奏法 / 市田儀一郎著 ; 第1,   │
    │  第2. -- 1983.                              │
    │<FA012127> 学情セ1                              │
    │ 1.                                    │
    │<CD0003283101>                                │
    │LOC:                                    │
    │VOL:第1 CLN:763.2          RGTN:88000123             │
    │VOL:第2                                   │
    └──────────────────────────────────────┘
    
    
    改訂後
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │和図書所蔵修正   (教育用) <BN00298010>        1/   1      │
    │>:                                     │
    │<BN00298010>バッハ平均律クラヴィ-ア : 解釈と演奏法 / 市田儀一郎著 ; 第1,   │
    │  第2. -- 1983.                              │
    │<FA012127> 学情セ1                              │
    │ 1.                                    │
    │<CD0007305705>                                │
    │LOC:                                    │
    │VOL:第1 CLN:763.2          RGTN:88000123     CPYR:      │
    │LDF:                                    │
    │VOL:第2 CLN:             RGTN:         CPYR:      │
    │LDF:                                    │
    │LTR:                                    │
    └──────────────────────────────────────┘
    
    
  5. SWITCHコマンドの機能変更
     SWITCHコマンドは、他のファイルの検索画面への移行を目的としていましたが、この機能に加え、同一ファイル内でも検索画面に移行できるように(図-5)変 更します。
     これによって、例えば書誌画面でSWITCHBIBLIOGRAPHYを発行すると、データの表示されていない書誌検索画面が表示されます。(それ以前に書き 込んだ検索キー及び検索結果をすべて消去してくれます。)
     (図-5)
    
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │和図書書誌検索・簡略表示 (教育用) NC      1-   10/  229      │
    │>: SWITCH BIBLIOGRAPHY                           │
    │TITLE=ハッケン                               │
    │AUTH =                                   │
    │AKEY :       ISBN:        NBN:      NDLCN:        │
    │PUB =                 YEAR:                │
    │PLACE=                 CNTRY:  LANG:           │
    │SH  =                                   │
    │WORDS=                                   │
    │ID  :       PID:                           │
    │FILE :                                   │
    │ 1.<BN00038177>住居の発見 / 吉阪隆正著. -- 勁草書房, 1984. --        │
    │  (吉阪隆正集 ; 1).                            │
    │ 2.<BN00058618>科学的発見の現象学 / A.ブラニガン著 ; 村上陽一郎,      │
    │  大谷隆昶訳. -- 1984.                          │
    │ 3.<BN00118720>にっぽん発見&再発見 : 英国ヤングの『東方見聞録』 /      │
    │  アントニー・ニューエル編 ; 有賀忍訳. -- 1984.              │
    │ 4.<BN00134465>存在の発見 / ロロ・メイ著 ; 伊東博,伊東順子共訳. --1986.  │
    │   -- (ロロ・メイ著作集 ; 5).                       │
    │ 5.<BN00169630>大発見 : アラビアの石油に賭けた男たち / ウォーレス・     │
    │  ステグナー著 ; 工藤宜訳. -- 1976.                    │
    │ 6.<BN00177606>絵画の発見 : <かたち>を読み解く19章 / 小松和彦ほか著.    │     
    │   -- 1986. -- (イメージ・リーディング叢書)                │
    │ 7.<BN00187687>宇宙を解体する : 科学的発見の本質 / リチャード・モリス著   │
    │   ; 荒井喬訳. --                             │
    └──────────────────────────────────────┘
    
                       ↓
    
    ┌──────────────────────────────────────┐
    │和図書書誌検索・簡略表示                          │
    │>:                                     │
    │TITLE=                                   │
    │AUTH =                                   │
    │AKEY :       ISBN:        NBN:      NDLCN:        │
    │PUB =                 YEAR:                │
    │PLACE=                 CNTRY:  LANG:           │
    │SH  =                                   │
    │WORDS=                                   │
    │ID  :       PID:                           │
    │FILE :                                   │
    └──────────────────────────────────────┘
    
    
  6. 検索時における「?」の扱い
     現在のシステムでは、検索フィールド内の検索値に「?」が入っている場合には、SCANコマンドと同様に「?」の個数分の任意の文字が入ったデータを検索してい ました。一方、検索キー抽出においては「?」は区切り記号と見なしてキーに含めないようにしています。このため、典拠リンクフィールドのデータ、特に著者名の生年 に「?」が入っている場合に、「?」の入っているデータが典拠ファイルにあるにもかかわらずヒットしないという状態が発生していました。
     そこで今回、検索値に「?」が入っている場合は、その直前までで1つの検索値、その直後をまた別の検索値とするように変更します。これによって、AL等からシス テムが自動設定する検索値に「?」があっても検索もれとなることはなくなります。
     なお、SCANの場合の「?」は従来どおりの機能を持ちます。


  7. ファイルの自動検索順序の変更
     今年度、参照マークとしてアメリカ政府刊行物マーク(GPOマーク)をサービスするため、洋図書について、ファイルの自動検索の設定を次のように変更します。
         NC→LC→GPO→UK
     ただし、GPOマークのサービスは翌年2月開始予定ですので、それまでは関係ありません。

     なお、第2期計画分の概要は次のとおりです。


  8. COPYコマンドの追加
     総合目録データを流用入力する際に、CREATEに替えてCOPYを使用する。


  9. LOOKUPBIBLIOGRAPHYの仕様変更
     図書目録システムでのLOOKUPBIBLIOGRAPHYで、和洋両ファイルを参照できるようにする。


  10. GLANCEコマンドの機能
     検索キーの一覧機能。


  11. コマンド行における検索式の保存
     コマンドでの検索で、ノーヒットの場合に検索式をそのまま残すようにする。


  12. その他の番号(OTHN)の検索キー化
     JLA番号、GPOの標準テクニカルレポート番号等を検索できるようにする。


  13. 機関内特権IDの設定
     その大学の参加組織間の所蔵データの登録、移動を単一のIDで処理できるような特別の権限を持ったIDを設定する。


  14. 初期画面メニュー(ニュース)の追加
     業務選択画面に「41.ニュース」を用意し、そのなかで目録関係のニュース、総合目録データ件数の現況、参照ファイルの現況等を逐次通知する。