オンライン・システム・ニュースレター No.21 (1989.12.08)


和図書における複数出版者の記述


 日本目録規則87年版では、出版者は最初のものまたは顕著に表示されているもののうち1つを選択して記述するように規定してあり、2番目の出版者については必要があれば注記するという程度にしか規定されていません。一方、「目録情報の基準」の書誌レコード項目一覧のなかでは、和図書・洋図書ともに2番目の出版者の記入にあたっての入力レベルは「OD」であるため、和図書であっても、2番目の出版者を「PUB」フィールドに記入できることになっています。この表現の相違について、記述方法の統一を図るべきかどうかを、総合目録小委員会に提起し、以下の結論を得ましたのでお知らせします。和図書書誌データの新規入力を行う場合で、出版者を2つ記入する方法を選択した場合には、「目録情報の基準」の記述文法に従い2番目の出版者も「PUB」フィールドに記入することとします。ただし、参照MARCからの流用入力を行う場合には、この部分については修正を行わなくてもよいこととします。