オンライン・システム・ニュースレター No.31 (1991.10.18)


第2回総合目録小委員会・ 第1回ILLシステム開発協力者会議の審議事項


日 時 : 平成3年9月9日(月)  10:00〜16:00
場 所 : 学術情報センター別館会議室

報告事項:

1. ILLシステムに係る経過報告について

2. ILLシステム仕様の追加報告について
  ダウンロード画面についての仕様を各メーカに改めて送付することになった。

審議事項:

1. ILLシステム対応のローカルシステムについて


1) 作業用帳票の様式について
 次のことを確認した。
ア) 帳票自体の大きさ、文字、表示形式等は、ローカルで決定すべき事項とし、本会では、表示すべき項目の種類と内容について検討し、最終的な調整は次回の会議で行う。
イ) 料金等の入力はオプションとし、運用面で調整する。

2) ローカルシステムの要件について
  5大学の委員から、ローカルシステムの取り組み状況と問題点について報告があった。また、ローカルシステムの要件については、モニターまでに開発が期待される項目として、 1 ダウンロード機能、 2 作業帳票の出力の 2点が確認された。

3) モニター計画について
 モニター計画について次のことを確認した。
ア) 作業帳票の出力がモニターまでに間に合わない場合は、画面のハードコピーで作業を行う。
イ) モニターの目的は、ローカルシステムの評価をするには時期尚早とのことから、 総合的な評価よりもセンターシステムの評価を主とし、むしろILLシステムに対応する業務体制を検討するための機会を提供することとする。

4) ILLシステムテスト版の未解決事項のうち、モニターまでに解決する予定の事項について報告した。