オンライン・システム・ニュースレター No.32 (1992.02.26)


第4回総合目録小委員会の審議事項


日 時: 平成4年2月14日(金)  14:00〜17:30
場 所: 学術情報センター別館会議室

審議事項:


  1. ILLシステムの開発について

    1) ILLシステムに係る経過と今後の日程
    平成4年1月のILLシステム全国説明会の報告、2月のILLシステム講習会の予定等について報告があり、了承された。
    2) ILLシステムのモニター報告
    平成3年11月に実施したモニターの結果を報告した。
    3) モニター後のシステム改訂について
    4月の運用開始までに行う改訂事項と、運用後に行う改訂事項について説明し、承認を得た(内容については別項を参照されたい)。

  2. 目録所在情報サービスのサービス時間帯の変更について
    木曜日午後の運用と土曜日の停止等のサービス時間帯について説明し、承認を得た (内容については別項を参照されたい)。

  3. 目録システムにおける利用者IDの表示について
    継続審議になった。

  4. 「目録情報の基準」の整備について

    1) 図書の懸案事項について
    ア 「資料の特性に関する事項の入力レベル等」については、入力レベルを「2」とすることになった。
    イ 「非刊行物の出版地、出版者の記述」については、PUBフィールドに書写年のみ記録する方向で、次回までにローカルシステムへの影響を評価した上で再検討することになった。
    2) 雑誌の懸案事項について
    継続審議になった。