オンライン・システム・ニュースレター No.34 (1992.06.10)


平成4年度目録システムの機能向上予定項目


 当センターでは、平成4年度の目録システムの機能向上を図るため、以下の事項についてシステムの改訂を実施する予定です。(実施は平成4年8月3日からを予定しています。)

1. 書誌データの作成機関・最新修正機関の参加組織コードの表示

 目録システムが現在のような高いヒット率を有し、所蔵データが週に4〜5万件も登録されるのは、書誌の作成及び修正に積極的に携わっていただいている各参加組織の尽力に負うところ大であると言えます。しかし、一方で当センターに書誌調整を依頼される件数も年々増加してきています。そこで今回の改訂では作成者としての寄与を明示すること及び各参加組織間で書誌調整が円滑に実施されることを目的として、和洋図書の書誌データに作成機関・最新修正機関の参加組織コードを表示することとします。

「画面表示」

  • 和洋図書の書誌詳細表示画面の書誌ID表示行に、書誌IDに続けてCRTDT(レコード作成日付)、CRTFA(レコード作成参加組織コード)、RNWDT(レコード最新修正日付)、RNWFA(レコード最新修正参加組織コード)の順に 画面表示する。
  • フィールドが存在しなかったりNULL値であった場合には、当該フィールドは表示せず、以降のフィールドをつめて表示する。
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ 和図書書誌詳細表示     NC     1/  5              ┃
 ┃ >:                                    ┃
 ┃ <BN03946467> CRTDT:19911108 CRTFA:FA001234 RNWDT:19911114 RNWFA:FA003456 ┃
 ┃ GMD: SMD: YEAR:1950 CNTRY:ja TTLL:jpn TXTL:jpn ORGL:eng         ┃
 ┃ VOL:           ISBN:      PRICE:             ┃
  • 書誌ID表示行はMARC到着フラグをも表示するため、書誌レコードによってはCRTDT〜RNWFAまでを1行で表示できない場合が生じる。その場合には、次の画面例のように2行目を追い込んで表示する。
 ○表示が2行にわたるとき。
  
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ 和図書書誌詳細表示     NC     1/  5              ┃
 ┃ >:                                    ┃
 ┃ <BN03946467> MARC:arrived CRTDT:19911108 CRTFA:FA001234 RNWDT:19911114  ┃
 ┃ RNWFA:FA003456                              ┃
 ┃ GMD: SMD: YEAR:1950 CNTRY:ja TTLL:jpn TXTL:jpn ORGL:eng         ┃
 ┃                                      ┃

2. 所蔵データにおける「コピーの注記」フィールドの新設

 昨今、図書館では資料の保存対策について検討が開始されており、現状の調査が急がれています。この調査を目録システムのデータを利用して行いたいとの要望があり、当センターで検討しておりますが、所蔵データに「コピーの注記」というフィールドを新しく設ける方向で対応することを予定しております。
 このフィールドはその名のとおり、各参加組織が所蔵するコピーの状態について記入できるフィールドです。利用方法としては次のようなことが考えられます。
 ア 所蔵するコピーの劣化の状態(例えば酸性紙による劣化が進んでいる、虫食いがある等)を記録する。
 イ 所蔵するコピーに見られる特筆すべきこと(例えば著者の書込みがある等)を記録する。

「改訂内容」

1) 「コピーの注記」のフィールド名は「CPYNT」とします。
2) 所蔵新規入力画面、所蔵流用入力画面、所蔵修正画面において、CPYNTフィールドに対するデータ記入、修正を行えるようにします。
3) 入力時におけるデータ記入欄の表示位置等は基本的には以下のとおりとします。(詳細は画面例を参照)。

  図書 : LDFフィールドの次の位置に改行表示する。VOL単位(VOL, CLN, RGTN,CPYR, LDF, CPYNTのセット)での繰り返し登録が可能。
  雑誌 : LDFとLTRの間の位置に改行表示する。繰り返し不可。   共通 : 所蔵新規入力画面では常に表示する。所蔵流用入力画面、所蔵修正画面においては元データにCPYNTがある場合のみ表示する。


  1 図書所蔵新規入力画面
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ 和図書所蔵新規入力                            ┃
 ┃ >:                                    ┃
 ┃ <BN00254478>立命館大学人文科学研究所研究叢書 . --  有斐閣 .       ┃
 ┃ <FA013312> 学情セ30                           ┃
 ┃ <CD0003711362>                              ┃
 ┃ LOC:                                   ┃
 ┃ VOL:  CLN:         RGTN:    CPYR:             ┃
 ┃ LDF:                                   ┃
 ┃ CPYNT:                                  ┃
 ┃ LTR:                                   ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ・CPYNTフィールド記入欄を常に表示する。
  
  2 図書所蔵流用入力画面
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ 和図書所蔵流用入力                            ┃
 ┃ >:                                    ┃
 ┃ 1.図書                                  ┃
 ┃ <BN00254478>立命館大学人文科学研究所研究叢書 . --  有斐閣 .       ┃
 ┃ <FA013312> 学情セ30                           ┃
 ┃ <CD0003711362>                              ┃
 ┃ LOC:図書                                 ┃
 ┃ VOL:  CLN: 333.33      RGTN: 12345   CPYR:           ┃
 ┃ LDF:                                   ┃
 ┃ CPYNT: ACID:A.                              ┃
 ┃                                      ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ・流用元データのCPYNTフィールドにデータが存在する場合のみ表示する。
  
  3 図書所蔵修正画面
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ 和図書所蔵修正                              ┃
 ┃ >:                                    ┃
 ┃ <BN00254478>立命館大学人文科学研究所研究叢書 . --  有斐閣 .       ┃
 ┃ <FA013312> 学情セ30                           ┃
 ┃ 1.図書                                  ┃
 ┃ <CD0003711362>                              ┃
 ┃ LOC:図書                                 ┃
 ┃ VOL:  CLN: 333.33      RGTN: 12345  CPYR:            ┃
 ┃ LDF:                                   ┃
 ┃ CPYNT:                                  ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ・修正元データのCPYNTフィールドにデータが存在する場合のみ表示する。
  
  4 雑誌所蔵新規記入画面
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ 和雑誌所蔵新規入力                            ┃
 ┃ >:                                    ┃
 ┃ <AN00019403>宇都宮高等農林学校科学研究 . --  1 (昭16)-          ┃
 ┃ <FA013312> 学情セ30                           ┃
 ┃ <CD0003711362>                              ┃
 ┃ LOC:                                   ┃
 ┃ HLYR:       HLV:                    CONT:    ┃
 ┃ CLN:                                   ┃
 ┃ LDF:                                   ┃
 ┃ CPYNT:                                  ┃
 ┃ LTR:                                   ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ・CPYNTフィールド記入欄を常に表示する。
  
  5 雑誌所蔵流用入力画面
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ 和雑誌所蔵流用入力                            ┃
 ┃ >:                                    ┃
 ┃ <AN00019403>宇都宮高等農林学校科学研究 . --  1 (昭16)-          ┃
 ┃ <FA013312> 学情セ30                           ┃
 ┃ 1.図書                                  ┃
 ┃ <CB0003711362>                              ┃
 ┃ LOC:図書                                 ┃
 ┃ HLYR: 1941-1943  HLV: 1-5                  CONT: +   ┃
 ┃ CLN:                                   ┃
 ┃ LDF:                                   ┃
 ┃ CPYNT: ACID:A.                              ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ・流用元データのCPYNTフィールドにデータが存在する場合表示する。
  
  6 雑誌所蔵修正画面
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ 和雑誌所蔵修正                              ┃
 ┃ >:                                    ┃
 ┃ <AN00019403>宇都宮高等農林学校科学研究 . --  1 (昭16)-          ┃
 ┃ <FA013312> 学情セ30                           ┃
 ┃ 1.図書                                  ┃
 ┃ <CB0003711362>                              ┃
 ┃ LOC:図書                                 ┃
 ┃ HLYR: 1941-1943  HLV: 1-5                  CONT: +   ┃
 ┃ CPYNT: ACID:A.                              ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ・修正元データのCPYNTフィールドにデータが存在する場合のみ表示する。
  
4) 和洋図書雑誌の所蔵詳細表示画面では、以下のようにCPYNTフィールドを表示します。
  
  1 図書
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ 和図書所蔵詳細表示                            ┃
 ┃ >:                                    ┃
 ┃ <BN00254478>立命館大学人文科学研究所研究叢書 . --  有斐閣 .       ┃
 ┃ <FA013312> 学情セ30                           ┃
 ┃ <CD0003711362> CRTDT:19880315 RNWDT:19900825               ┃
 ┃ LOC:図書                                 ┃
 ┃ VOL:1 CLN: 333.33 RGTN: 12345                      ┃
 ┃ LDF:\M1                                  ┃
 ┃ CPYNT: ACID:A.                              ┃
 ┃ VOL:2 CLN: 333.33 RGTN: 56789                      ┃
 ┃ CPYNT: ACID:B.                              ┃
 ┃ LTR:XXXXXXXXXX                              ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ・VOL単位で繰り返し表示する。
 ・各VOLのLDFフィールドの次の位置に、改行表示する。
 ・フィールドが存在しなったりNULL値であった場合には表示せず、以降のフィールドをつめて表示する。
  
  2 雑誌
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ 和雑誌所蔵詳細表示                            ┃
 ┃ >:                                    ┃
 ┃ <AN00019403>宇都宮高等農林学校科学研究 . --  1 (昭16)-          ┃
 ┃ <FA013312> 学情セ30                           ┃
 ┃ <CB0003711362> CRTDT:19880315 RNWDT:19900825               ┃
 ┃ LOC:図書                                 ┃
 ┃ HLYR: 1941-1943 HLV: 1-5 CONT: +                    ┃
 ┃ CPYNT: ACID:A.                              ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ・LDFフィールドとLTRフィールドの間の位置に、改行表示する。
 ・フィールドが存在しなかったりNULL値であった場合には表示せず、以降のフィールドをつめて表示する。
  
5) 「コピーの注記」フィールドの利用方法
  このフィールドへのデータの記入の仕方については、別途定めます。