English
ニュースレター

ニュースレター No.38

書誌調整についてお願いと注意

  1. 修正や登録に関わる事項  ニュースレター上で重ねて注意しておりますが、未だに自館の都合で書誌レコード中のデータ を削除している例が見られます。特に分類・件名については、頻繁にセンター宛に苦情や問い合 わせが寄せられます。データの削除はそのデータが誤りである場合以外、原則行わないようにお 願いします。最近では、UTLフィールドの削除に対する苦情が寄せられました。UTLフィー ルドは現在、聖典と無著者名古典の他、音楽作品名が記述可能となっておりますが、このうち音 楽作品名に対してのUTLフィールドが削除されているようです。不用意な削除を行わないよう 御注意下さい。
     書誌調整の依頼も増加しておりますが、一方、自館の資料を元に、書誌を勝手に修正している ケースも多いようです。過度の調整連絡や協議・報告は逆に事務を増やすことになり、目録作成 作業に支障をきたす可能性もありますが、TRやPTBLフィールドの修正をそれぞれが勝手に 行うことは、混乱を招くばかりです。このような書誌の同定に関わるフィールドの修正や追加・ 削除は必ず作成館、もしくはセンターへ連絡してくださるようお願いします。

  2. 書誌調整報告に際してのお願い  現在、センターには毎日多くの重複書誌・典拠レコード報告が寄せられています。これ自体は 大変ありがたいことであり、感謝しております。しかし、わずかではありますが、情報源等の資 料が無いため、本当に重複であるか否か判断に悩む報告も寄せられます。報告に際しては、情報 源等の資料を出来れば添付してくださるようお願いします。


 
update:2003/03/15
前のページ     上へ戻る