オンライン・システム・ニュースレター No.43 (1994.02.28)


JAPAN/MARC遡及データの導入


国立国会図書館で作成されたJAPAN/MARCの遡及分のうち、昭和23年〜30年の分について、平成6年1月27日に参照MARCに反映いたしました。今回導入したのは、国立国会図書館が昭和23年から30年にかけて受け入れて整理した もの、及び前回導入分(昭和31年〜43年分)に含まれなかった継続出版物・多巻物で、収録件数は112,313件です。

これによって、国立国会図書館創設以降の書誌データは全て参照MARC化されたことになります。今後は、明治期・大正期・昭和前期がMARC化されていく予定ですので、頒布され次第導入する予定です。