オンライン・システム・ニュースレター No.54 (1996.03.30)


フランス語資料の遡及入力事業


 学術情報センターでは,参加機関のデータ入力支援を目的として遡及入力事業を実施しています。平成7年度からは,言語別に資料を整備することによってデータ入力支援を図る方針で,まずフランス語資料を対象として事業を進めています。具体的には,日仏会館図書室のご協力を得,平成7年度から3年計画で日仏会館所蔵のフランス語資料(約45,000冊)の遡及入力を開始しました。
 今年度は主に,歴史,哲学,東洋学関係の図書約10,000冊を入力しました。
 この事業で入力された書誌レコードに関する書誌調整連絡は,学術情報センターで行います。CRTFA(レコード作成館の参加組織コード)がFA011463のレコードで書誌内容に疑義がある場合には,目録情報課図書目録情報係までご連絡ください。また,その際には日仏会館関係の書誌調整である旨,書き添えてくださるようお願いします。