オンライン・システム・ニュースレター No.56 (1996.09.30)


総合目録委員会の開催


 〔平成8年度第1回総合目録委員会〕

 標記委員会は7月30日(火)14:00〜16:00に開催されました。
 今回の委員会では,目録情報関係の事業報告の後,

  1.総合目録データベースの移行計画の説明
  2.新目録所在情報サービスの概要の説明
  3.平成8年度目録情報関係システム開発計画の説明
  4.国立国会図書館とのILL実験プロジェクトの現状報告
  5.複写データ処理センターについての報告
  6.平成8年度研修事業要項の説明
  7.総合目録委員会の今期検討項目の審議
  8.総合目録小委員会の設置に関する審議

を行いました。

 新目録所在情報サービスについては,移行の時期と方法,図書館側のするべきことにつ いて質疑がありました。
 国立国会図書館へのILLについては,サービスに対する期待が大きい一方,依頼データに不備が多いようであるので,依頼における注意点等を十分広報し,利用者の理解を図る必要がある旨指摘がありました。
 総合目録委員会の検討項目については,(1)総合目録データベースの運用(2)ドキュメント・デリバリー(3)国際展開(4)新目録所在情報システムの4項目の原案が承認され,さらに,目録作業の外注化についての議論の必要性が指摘されました。
 総合目録小委員会の設置が承認され,委員の人選については主査に一任されました。