オンライン・システム・ニュースレター No.61 (1997.12.20)


学術雑誌総合目録欧文編1998年版全国調査説明会の開催


本誌前号(No.60)でお知らせしました学術雑誌総合目録欧文編1998年版全国調査説明会を,平成9年10月28日〜11月7日にかけて全国7か所の会場で合計8回開催しました。今回の全国調査説明会には,各図書館(室)から合計983名にのぼる方々に御参加いただきました。各会場毎の参加者数は,以下のとおりです。



対象地区 開催年月日 会場 参加者数
北海道地区会場 平成9年11月6日(木) 北海道大学 57名
東北地区会場 平成9年10月30日(木) 東北大学 54名
関東・甲信越地区会場 平成9年10月31日(金) 東京医科歯科大学 404名
中部地区会場 平成9年11月7日(金) 名古屋大学 111名
関西地区会場 平成9年10月28日(火) 大阪大学 169名
中国・四国地区会場 平成9年10月28日(火) 岡山大学 67名
九州・沖縄地区会場 平成9年11月5日(水) 九州大学 121名

平成9年10月24日時点の集計では,今回の全国調査には,853機関,1,243図書館(室)が参加される予定となっています。これは,前回の欧文編の調査時に比べ,機関数にして22%多い規模となります。

説明会では,データシート館を主な対象として,全国調査の意義と概要,作業手順や所蔵データおよび書誌データの記入の仕方を中心とした調査・報告方法の説明を行い,その後,希望者向けにCD-ROM全国調査システムの説明を行いました。

また今回は,説明会で説明したものと同内容の解説を,WWWでも公開します。目録情報課のホームページから御利用ください。

(雑誌目録情報係)