オンライン・システム・ニュースレター No.61 (1997.12.20)


徴収猶予許可番号の統一


現在各国立大学において任意に使用されている9000番台の徴収猶予許可番号が、平成10年度から統一されることとなり、学術情報センターが国立大学図書館協議会からその番号管理を委託されました。
今後国立大学が、JISコードにない機関に許可番号を与える場合は、以下のURLで検索を行なってその番号を使用するようにしてください。
URL=http://www.cat.op.nacsis.ac.jp/INFO/ILL/kyoka.html
これに伴い、来年度からはJISコードに定められていない機関においても、許可番号を与えられている機関への依頼時に次候補館を指定できるようになります。

(相互協力係)