NACSIS-CAT/ILLニュースレター1号(2000.8.10)

 

3. 書誌作成単位
   形態が異なる冊子体と電子ジャーナルは,別書誌レコードとして取扱います。
   タイトル変遷が発生した場合,原則として別書誌レコードとして取扱います。

4. アクセス方法の記録
   記録用のフィールドIDENT(Identifier:資源識別子)を新設しました。
   
フィールドを新設するまでの当面の措置として,また,新フィールドを利用できない場合の措置として,現行のNOTEフィールドに導入語句を伴う定型注記として記録することも可能です。

5.「目録情報の基準」の変更点
   
「目録情報の基準」の内容に関わる変更点はありません。

6.「コーディングマニュアル」の変更点
   
本号付録に,コーディングマニュアルの新規追加部分「6.0.4」及び「17.0.1」を掲載しました。
   なお,この取扱いの改訂は目録所在情報サービスのホームページで行いますので,最新版についてはそちらを参照してください。

7. 関連参考資料

「電子資料の組織化:日本目録規則(NCR)1987年版改訂版第>9章改訂とメタデータ」
   日本図書館協会,2000年5月

   最後に,この場をお借りして,本取扱いの検討に御尽力いただいた総合目録小委員会委員の方々にお礼申し上げます。

(文字情報係)

 

前ページへ  
次ページへ