NACSIS-CAT/ILLニュースレター11号 (2003.7.11)


「中国書資料の取扱い(案)」の廃止


   平成10年10月に公開した「中国書資料の取扱い(案)」は,「目録情報の基準第4版」(平成11年12月刊行)に,吸収されたものですが,「中国書資料の取扱い(案)」自体の廃止について,はっきりと広報していないため,混乱が生じているようです。大変遅くなりましたが,「中国書資料の取扱い(案)」は廃止し,今後適用しないことを改めてお知らせします。
   同じく,平成10年10月に公開した「中国書資料用コーディングマニュアル(案)」についても,(案)のまま本日に至っているため,扱いについて混乱が生じているようです。本誌10号の中でもお知らせしている通り,現在,多言語対応に合わせたコーディングマニュアルの改訂の準備を進めているところです。中国語資料についても,この中に組み入れることで,個別ルールとしていた「中国書資料用コーディングマニュアル(案)」は廃止することとなりますが,当面は,この「中国書資料用コーディングマニュアル(案)」を参考にしてください。

(コンテンツ形成管理係)



KORMARCの導入


   韓国・朝鮮語資料のための参照ファイルとして,韓国国立中央図書館作成の韓国全国書誌(KORMARC)を導入しました。

出版年代別KORMARC収録件数表
2000〜 88,521件
1990〜1999 250,269件
1980〜1989 109,033件
1970〜1979 45,297件
1960〜1969 18,072件
1959以前・出版年不明 14,320件
合計 525,512件

   平成15年7月現在,上記のうち最近分111,134件を業務用データベースに格納しました。今後順次導入作業を行う予定です。導入作業の進捗についてはホームページでお知らせします。また,KORMARCからの流用入力時の注意事項等について,下記URLに掲載しますので参考にしてください。
   NACSIS-CAT関連マニュアルURL
http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/contents/ncat_manu.html
(文字情報係)




前ページへ
5
次ページへ