NACSIS-CAT/ILLニュースレター17号 (2006.3.31)


  <検討状況>
  平成18年度実施の講習会に取り入れるべき改善点の検討(到達度確認テスト),及び平成18年度に継続検討する課題とその枠組みについての検討(海外書誌ユーティリティとの比較,e-Learningの活用,地域活動との連携,資格認定制度,目録担当者のコンピテンシー)を行いました。
  平成17年度の検討結果は「目録所在情報サービスを対象とする講習会等に関する検討ワーキング・グループ中間報告書」にまとめ,次のURLにて公開しています。
  また,国公私立大学図書館協力委員会を通じて,各大学図書館に配布の予定です。


  ・目録所在情報サービスを対象とする講習会等に関する検討ワーキング・グループ中間報告書

URL :http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/contents/ncat_info_WG_edu.html


(2) 「NACSIS-CATレコード調整方式検討ワーキング・グループ」の設置

  <概要>
  現行のNACSIS-CAT図書レコード調整方式を見直し,新しいレコード調整方式を検討することを目的として,(1)と同じく本研究所の図書館情報委員会の下に設置しました。

  <委員及び任期>
  委員は,大学図書館のレコード調整担当者10名及び本研究所の職員2名により構成されています。任期は平成17年10月〜平成18年3月の6ヶ月間で,3回の会合を開催しました。事務局は,コンテンツ課目録情報管理係です。

委員名簿

任期:平成17年10月‐平成18年3月

氏  名

所属・職名

 田中   道子

 北海道大学附属図書館情報システム課図書館専門員

 吉田左貴子

 東京大学附属図書館情報管理課目録情報係長

 赤井   規晃

 京都大学附属図書館情報管理課資料管理係

 田中由紀子

 九州大学附属図書館コンテンツ整備課電子化係長

 芳鐘   文子

 一橋大学学術・図書部学術情報課図書情報係長

 田村   俊明

 大阪市立大学学術情報総合センター図書情報課

 土居   純子

 同志社大学総合情報センター学術情報課資料管理係

 木下   祐子

 立命館大学図書館サービス課課長補佐

 古川   千佳

 佛教大学図書館専門員

 磯野     肇

 奈良大学図書館主任

 茂出木理子

 国立情報学研究所開発・事業部コンテンツ課課長補佐

 岡田智佳子

 国立情報学研究所開発・事業部コンテンツ課目録情報管理係長