NACSIS-CAT/ILLニュースレター17号 (2006.3.31)


ISBN13桁化対応以後
      13桁・10桁ISBNのいずれかのみ
       =>ISBNフィールドへ
      13桁・10桁双方のISBNがある(10桁ISBNがISBNフィールドに入力済の場合も含む)
       =13桁ISBNを最新ISBNとみなす
      13桁ISBN  => ISBNフィールドへ
      10桁ISBN  => XISBNフィールドへ それぞれ入力してください。
  
(システム改造)
  具体的には次のシステム改造を行います。

※C/D ・ ・ ・チェックディジット検算

 

フィールド名

現状(10桁ISBNのみ対応)

改造(10桁/13桁ISBN対応)

データ
登録時

ISBN

10桁の正しいISBNのみ入力可能  (C/Dあり)

(a)10桁ISBN
(b)「978」で始まる13桁ISBN
(c)「979」で始まる13桁ISBN
の3種類の正しいISBNの入力が可能(C/Dあり)

検索用
インデクス
作成時

ISBNKEY

(1)ISBNまたはXISBNフィールドに記録されているISBNのみインデクス化

(1)記録されているISBNの種類によってそれぞれ次の処理を行い,常に10桁及び13桁の両ISBN用のISBN検索用インデクス(ISBNKEY)を作成する。

(a)10桁ISBNの場合
→10桁ISBNに加え,「978」「979」で始まる13桁ISBN2種類を作成する。2010.8.17修正

(b)「978」で始まる13桁ISBN

→「978」で始まる13桁ISBNに加え,10桁ISBNを作成する。

(c)「979」で始まる13桁ISBN

→「979」で始まる13桁ISBNのみ作成する。

(2)フィールド繰返し数:255

(2)フィールドの繰返し数の変更:「765」へ変更

検索時

ISBN

入力した番号の検索のみ可能(10桁なら10桁のみ,13桁なら13桁のみ)

10桁/13桁ISBNの種類に関わらず,同一出版者の同一番号を持つ資料(書誌レコード)の検索が可能

<Webcat Plus・Webcatでの対応>
  NACSIS-CATと同じく,Webcat Plus及びWebcatにおいても,10桁/13桁の新旧ISBNを意識せずに検索が行えるよう,ISBN13桁化への対応を行います。

  なお,本件については,次のURLでも説明しています。

URL : http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/contents/system_isbn13.html

(目録情報管理係)

前ページへ
16

次ページへ