NACSIS-CAT/ILLニュースレター17号 (2006.3.31)


自動登録システム実証実験プロジェクト
平成17年度報告書について



  平成17年度国立情報学研究所遡及入力事業の一環として実施しました「自動登録システム実証実験」の報告書が完成しました。以下のURLで公開します。

URL : http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/contents/ncat_info_catpauto2.html

  本実験では,和書,洋書などの遡及入力資料に対して,「自動登録システム(NEC社製 CATP-Auto Ver.2)」を用い,所蔵レコードの全自動登録機能,半自動登録機能の有効性の検証を行いました。

  なお,参加機関は,筑波大学,一橋大学,福山大学,国立民族学博物館の4機関です。

(目録情報管理係)




平成18年度遡及入力事業について


  平成17年12月16日付文書にて照会しました平成18年度遡及入力事業について,65機関から108件の応募がありました。平成17年度第2回図書館情報委員会での審議の結果,以下の37機関57件の採択を内定しました。

  平成18年度の採択にあたっては,以下の項目を考慮しました。

  ・ 総合目録データベースヒット率
  ・ コレクション種別・内容・言語
  ・ これまでのNACSIS-CAT/ILL サービス実施実績