NACSIS-CAT/ILLニュースレター19号 (2006.12.12)


平成18年度総合目録データベース実務研修実施報告

  平成18年度総合目録データベース実務研修を9月25日(月)〜10月6日(金)に実施し,16名の研修員が課程を修了されました。この研修は,目録所在情報サービス参加機関において中核的な役割を担う人材の養成を目的としています。
  研修員の方々は,2週間にわたる期間中,目録所在情報サービスに関連する講義・演習の受講や,他機関の見学,グループごとの共同演習・発表等を行いました。目録関連の講義では,立命館大学や東京大学,目録業務請負民間業者講師の実務に即した取組事例の報告等もあり,研修員からも「普段聞く機会のない内容で非常に参考になる」との声があがっていました。また,共同演習の発表では,聴講したNII職員も含めて活発な質疑応答が行われたほか,目録システム講習会を想定した模擬講義や,プレゼンテーション実習等にも取り組みました。
  研修のカリキュラムや研修員成果物等は次のURLで公開しています。

URL:http://www.nii.ac.jp/hrd/ja/db/index.html

平成18年度総合目録データベース実務研修修了者(16名)*敬称略

井川 友利子

宮崎大学

上山 朋子

愛媛大学

蝦原 加奈子

東京大学

大綱 浩一

京都大学

川窪 知子

名古屋大学

菅野 朋子

一橋大学

竹下 啓行

岡山大学

土居 純子

同志社大学

尾藤 泰代

名古屋工業大学

藤田 直美

京都教育大学

松本 千恵

関西学院大学

宮里 昌代

鹿児島大学

八幡 圭子

大阪教育大学

和田 由季

広島大学

渡邊 伸彦

京都大学

渡邊 由紀

東京大学

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

(研修係)




前ページへ
10

次ページへ