NACSIS-CAT/ILLニュースレター2号 (2000.12.25)
平成12年度新CAT/ILLシステム説明会の開催報告
   平成12年度新CAT/ILLシステム説明会を,下記の日程で開催しました。

地区 日時 予定会場
北海道地区 平成12年11月7日(火) 北海道大学附属図書館4階会議室
東北・関東地区 平成12年12月7日(木) 学術総合センター2階一橋記念講堂
中部地区 平成12年12月13日(水) 名古屋大学シンポジオン会議室
近畿・中国・四国地区 平成12年11月27日(月) 京都大学農学部大講義室(W100)
九州地区 平成12年11月17日(金) 九州大学附属図書館4階視聴覚ホール

   今回の説明会は,2部構成をとりました。
   午前の第1部では,特にこれから新CAT/ILLシステムに移行する機関向けに,NIIのオープンシステム化計画・パケット交換網廃止計画,新CAT/ILLシステムの導入手法について説明しました。
   午後の第2部では,多言語対応システムの解説と図書館での導入方法についての説明,多言語対応システムの実際例として,WWW対応新CAT/ILLゲートウェイ(WebUIP)を用いた中国語書誌入力のデモンストレーション,更に,実際に中国語資料を遡及入力している東京大学と京都大学からの事例報告及びILLシステムのISOプロトコル対応の解説を行いました。
   説明会には,総計約850名の参加がありました。これを機会に,各図書館での新CAT/ILLシステムへの移行及び多言語対応の導入を更に進めていただけるものと期待しています。
   なお,今回参加できなかった方々のために,説明会での配布資料及び説明用資料を,WWWの「平成12年度新CAT/ILLシステム説明会の開催」(URL:http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/INFO/setumei-h12.html)のページに掲載しましたので,参考にしてください。
   最後になりましたが,会場を手配いただいた関係者の方々には,この場を借りてお礼申し上げます。
 


(コンテンツ形成管理係)

前ページへ
17
次ページへ