NACSIS-CAT/ILLニュースレター25号 (2008.10.31)


総合目録個別版のデータ提供フォーマットの変更について

  総合目録個別版のデータ提供フォーマットとして,現在,CATP フォーマット(JIS7,ISO2020JP,GB, GBK,UTF-8(=UCS))及びBフォーマット(EUC)での提供を行っておりますが,新たにMARC21注)フォーマット(UTF-8(=UCS))でのデータ提供を11月から開始します。
  個別版で提供するMARC21フォーマットは,CATPフォーマットからの変換となります。MARC21フォーマットとCATPフォーマットとのマッピングにつきましては,下記のホームページを御覧ください。




  なお,MARC21フォーマットでの提供開始に伴い,これまで提供を行ってきた個別版用のBフォーマット(EUC)での提供を終了します。
  また,申請及びデータ取得方法についてはこれまでと変更ありませんが,申請書が変更となります。本号付録として添付してあるほか,下記のホームページからも取得可能となっておりますので,そちらを御利用ください。

総合目録データベース個別版サービスについて

  注)  MARC21: 米国のUSMARCとカナダのCAN/MARCを調整して規定されたMARCフォーマット。標準的なMARCフォーマットとして,多くの書誌作成機関で採用されている。

(NACSIS-CAT担当)




コーディングマニュアルの一部改訂(分類表の種類コード)

  分類表の種類コードに,下記のコードを追加しました。

   ・ CLC2,CLC3(以上,中国図書館分類法分類学)
   ・ KDC,KDC2,KDC3,KDC4,KDCP(以上,韓國十進分類法)

  改訂後のコーディングマニュアル付録1.5(主題に関するコード表)を,本号付録として添付しました。

(NACSIS-CAT担当)



前ページへ
5

次ページへ