NACSIS-CAT/ILLニュースレター26号 (2009.2.27)


  3) レンディング・ポリシーの変更方法
      レンディング・ポリシーも各参加館で更新することができます。「ILLシステム操作マニュアル 第6版」を参照して,最新の情報に更新してください。
レンディング・ポリシーをNACSIS Webcat,Webcat Plus上で表示するには,「POLICY」のフィールドに導入句「WEBPOLICY:」をつけて各項目を入力する必要があります。記入例はILLシステム操作マニュアルや本誌5号(2001.12.20)の記事を参照してください。

   ♦  参加組織レコードへのWebcat表示情報の入力

  4) 英語名,英語のレンディング・ポリシーの記入方法
      現在,参加組織レコード内には,英語の参加組織名称を記入する項目がありません。NACSIS Webcat,Webcat Plus上で英語の参加組織名称を表示する場合は,レンディング・ポリシーに下記の例のように記入する必要があります。

例:POLICY:WEBPOLICY:National Institute of Informatics (NII)

グローバルILL(日米,日韓ILL)参加館は,次の点にも御注意ください。

  OCLC,KERIS側の参加館は,NACSIS-ILL参加館のレンディング・ポリシーをNACSIS Webcat,Webcat Plusの参加組織画面で参照しています。そのため,OCLC,KERISとのILL業務を行う際には,所定の項目を入力しておく必要があります。
  記入必須の項目に関しては,下記のマニュアルを参照してください。
   ♦ ILLシステム操作マニュアル ISO ILLプロトコル対応第2版「2.2.4 レンディング・ポリシーの追加」



   ♦ レンディング・ポリシーの記載方法(日米・日韓共通)(GIFサイト)


  日米ILLに参加している図書館の場合は,参加組織レコードの更新作業はISO ILL対応のクライアントで行ってください。ISO ILL非対応のクライアントで更新するとエラーになりますので御注意ください。

  図書館の業務を円滑に行うために,定期的に参加組織レコードのメンテナンスを実施するようお願いします。

(NACSIS-CAT/ILL担当)




前ページへ
7

次ページへ