NACSIS-CAT/ILLニュースレター26号 (2009.2.27)

NACSIS-CAT登録1億件突破記念講演会の開催報告

  平成20年7月にNACSIS-CATの所蔵登録件数が1億件を突破したことを記念して,平成21年2月6日(金)に,一橋記念講堂において「NACSIS-CAT登録1億件突破記念講演会 共に創り,共に育てる知のインフラ 〜NACSIS-CATの軌跡と展望〜」を開催しました。当日は,全国から大学の図書館職員,教員,一般の方等,241名の参加がありました。

  当日のプログラムは,次のとおりです。

内容

講演者

  開会挨拶

坂内 正夫(国立情報学研究所長)

  来賓挨拶

舟橋 徹 氏(文部科学省研究振興局情報課長)
西村 靖敬 氏(国公私立大学図書館協力委員会委員長/千葉大学附属図書館長)

  NACSIS-CATの歩み紹介

安達 淳(国立情報学研究所学術基盤推進部長)

  学術情報システム構想の出発点

遠山 敦子氏(財団法人新国立劇場運営財団理事長)

  学術情報システム
  −書誌ユーティリティの誕生と軌跡

雨森 弘行 氏(お茶の水女子大学参与)

  NACSIS-CAT奮闘記

石井 保廣 氏(別府大学文学部教授)

  次世代目録所在情報サービスの方向性

佐藤 義則 氏(東北学院大学文学部教授)


  なお,後日講演会記録集を発行し,全国の目録所在情報サービス参加機関にお送りする予定です。

(NACSIS-CAT担当)




前ページへ
11

次ページへ