NACSIS-CAT/ILLニュースレター29号 (2010.2.26)


Webcat Plusのリニューアル

  Webcat Plusは,目録所在情報データベース(NACSIS-CAT)に日英の新刊書情報を目次データと共に追加して,Webcatの検索機能を補完する検索サービスとして御利用いただいています。

  W現在,国立情報学研究所では,平成22年4月のリニューアルを目指して,連想情報学研究開発センターを中心に,次期Webcat Plusの新規開発を進めています。従来の図書館OPACサービスという概念に捉われずに,本,作品,人との出会いを提供する新しいサービスとして生まれ変わる予定ですので,御期待ください。
  なお,今回のリニューアルによって,提供する情報,デザイン等の変更が生じます。変更の詳細については,適宜,下記URLのページにて公開しますので御確認ください。

(学術コンテンツ課)




平成20年度NACSIS-CAT/ILL業務分析表の送付

  平成21年12月に,NACSIS-CAT/ILL参加図書館(機関単位)に「平成20年度NACSIS-CAT/ILL業務分析表」を送付しましたので,今後の業務の参考として御活用ください。また,継続所蔵・未更新所蔵リストのうち,未更新フラグが付いたものについては,御確認の上,データの更新処理をお願いします。
  なお,業務分析表の電子データ(Excel形式)の申請も受け付けていますので,御希望の方は,以下のとおり,メールで申請してください。

       ・ メールの宛先:catadm@nii.ac.jp (学術コンテンツ課図書館連携チーム CAT担当)
       ・ メールの件名:H20業務分析表電子データ申請(自機関のKID番号)*
       ・ 申請内容
              1. 機関名
              2. KID番号
              3. 担当者
              4. 担当者メールアドレス

      * KID番号とは,お送りした業務分析表の機関名の下に記載したKI+6桁の数字の番号です。

  詳しくは,以下のURLにてお知らせしています。



(学術コンテンツ課)






目次へ
2

次ページへ