NACSIS-CAT/ILLニュースレター29号 (2010.2.26)


ILLシステム改修(SENDGの繰り返し数超過時の処理変更)のリリース

  本誌28号(2009.10.30)でお知らせしたILLシステム改修(SENDG(履歴グループフィールド) の繰り返し数超過時の処理変更)について,以下の通りリリースを行う予定です。

リリース時期  : 平成22年6月〜7月頃
エラーコード  : Status-Code   = 520
Reason-Phrase = Server error(group repeat over(SENDG))
システムの動作: SENDGの繰返し数51回目の更新時にエラーとなり,状態遷移は行われません。その後はコマンドの発行は実行できなくなります。

(NACSIS-ILL担当)



ILLレコードの最終状態への遷移のお願い

  平成22年1月末時点でのカレントファイルのILLレコード(931,991件)の状態別件数を調査したところ,以下の通りでした。途中状態のまま長期間経過しているレコードがありましたら,御確認の上,適宜,最終状態(CANCEL,確認,返却確認)へ遷移していただきますよう御協力をお願いします。

途中状態

(作成日が平成21年4月以前の件数) / (件数)

準備中

11,813
13,831

未処理

2
1,345

外部依頼中

97
389

処理中

67
1,261

新着照会

 1
73

照会

463
991

回答待

0
28

発送

66
6,676

到着処理中

55
1,282

クレーム未処理

0
3

クレーム回答待

 0
15

借用中

52
4,585

更新請求

0
3

返送

0
679

返却クレーム未処理

0
4

返却処理中

13
41

最終状態

(件数)

CANCEL

63,089

確認

751,049

返却確認

86,647

本件に関する問い合わせ先: NACSIS-ILL担当(E-mail: illadm@nii.ac.jp

(NACSIS-ILL担当)



前ページへ
10

次ページへ