NACSIS-CAT/ILLニュースレター29号 (2010.2.26)


平成22年度目録システム/ILLシステム講習会の講師募集

  国立情報学研究所では現在,平成22年度の目録システム/ILLシステム講習会の開催計画を準備中です。その講習会の講師を下記のとおり募集いたしますので,積極的に御応募ください。

コース       : 目録システム講習会 図書コース/雑誌コース
                    ILLシステム講習会
講習会会場: 国立情報学研究所/共催機関(開催館)
講習会日時: 平成22年5月〜12月(応相談)
募集要件   : 実務あるいは講師補助の経験を有し,講師担当について所属機関の
                    許諾が得られる方
旅費等      : 講習会会場への旅費は国立情報学研究所が負担します。

※講師を御担当いただく講習会のコース,会場,日時,担当内容等は御希望を承ったのちに,平成22年度開催予定館と調整のうえ決定させていただきます。正式に決まり次第,御本人及び所属長宛に依頼文書を送付いたします。

※平成22年度開催予定館から既に講師について御相談等を受けていらっしゃる方は,本募集の対象外となります。


  問い合わせ先:

教育研修事業担当 E-mail:edu@nii.ac.jp,TEL:03-4212-2176

  参考)目録システム講習会のテキスト・カリキュラム等


教育研修事業担当からのメッセージ

  講習会の講師を担当したことがない,人前で話をするのは苦手,事前にお手本となる講師の講義を見学できないか,等々不安や心配をお持ちの方も御安心ください。

   ・ 講師を行う際の注意事項や講義の進め方をまとめた講義要領があります。
   ・ 御希望の方には,担当前に実際の講習会の事前見学も可能です。
   ・ 講師初任者,あるいは講義スキルを磨きたい方には,経験豊富な講師担当者による「講師ガイダンス」を予定しています。

  受講者はあなたと同じ,NACSIS-CAT/ILLの目録/ILL担当者です。あなたがかつて講習会で講師から伝えられた知識・経験・スキル・情熱を次の方に伝えてみませんか。
  御興味のある方は,上記担当までお気軽に御連絡ください。

過去に講師を担当された方の感想


   ・ 「準備等で大変だったが教えることで目録の知識を再確認することができ,自分にとっても勉強になった。」
   ・ 「受講者・他の講師と一緒に楽しく講習会を実施でき,講師をやって良かった。」
   ・ 「講師も講師補助も経験の積み重ねが大事なので,より多くの図書館職員に経験してもらいたい。」

(教育研修事業担当)



前ページへ
13

目次へ