NACSIS-CAT/ILLニュースレター3号 (2001.3.25)



平成12年度新CAT/ILLシステム移行アンケート調査報告



  平成12年度新CAT/ILLシステム移行調査を,平成12年9月に実施しました。アンケートに御協力いただいた機関の方々には,この場をかりてお礼申し上げます。
  今回調査を依頼した機関数は864機関で,同一機関内で複数のシステムが稼動しているなどの理由で,複数の回答を必要とする機関もあり,調査依頼先としては886件でした。
  回答件数は832機関/865件で,回答率は97.62%でした。機関種別の回答状況は,以下のとおりです。
 
機関種別 対象件数 回答件数 回収率
国立大学 100 100   100.00%
公立大学 74 73 98.64%
私立大学 441 433 98.18%
大学共同利用機関等 15 14 93.33%
短期大学 103 100 97.08%
高等専門学校 54 54 100.00%
その他 99 91 91.91%

  なお,平成11年度調査では794機関に依頼し,766機関/793件の回答があり,回答率は96.47%でした。

1. NACSIS-CAT/ILL接続形態

接続形態 件数 割合 昨年度件数 昨年度割合
Internet
  796   92.03% 666 83.98%
うちSINET 524 60.58%
学術情報ネットワークパケット交換網 20 2.31% 68 8.57%
DDX-P 9 1.04% 18 2.26%
INS-P 22 2.54% 40 5.04%
DDX-TP 4 0.46% 5 0.63%
未記入 14 1.62% / /

機関種別の接続形態は,以下のとおりです。

機関種別 Internet パケット
交換網
DDX-P INS-P DDX-TP 未記入
うち
SINET
国立大学   100 93 0 0 0 0 0
公立大学 72 53 1 0 0 0 0
私立大学 388 246 19 9 10 1 6
大学共同利用機関等 14 13 0 0 0 0 0
短期大学 88 47 0 0 10 1 1
高等専門学校 53 46 0 0 0 0 1
その他 81 25 0 0 2 2 6


 

前ページへ
9
次ページへ