NACSIS-CAT/ILLニュースレター31号 (2010.12.28)


ILL文献複写等料金相殺サービス処理報告
(平成22年度第1四半期〜第2四半期)

  ILL文献複写等料金相殺サービスの処理状況は,以下のとおりです。

  ■ 平成22年度第1四半期(平成22年4月〜6月)
     ・ 利用機関数:808
     ・ 処理対象ILLレコード件数:218,782(NACSIS-ILL総レコード件数:240,457 )

* 対債権機関の機関数,NIIの支払額には次期繰越分(6機関,3,189円)が含まれています。

※平成22年度第1四半期分に係る相殺(支払)金額と, 8月10日(火)に大学共同利用機関法人情報・システム研究機構から振込みを行った金額に差異が生じました。各参加機関には大変御迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

  ■ 平成22年度第2四半期(平成22年7月〜9月)
     ・ 利用機関数:812(債務,債権ともに発生しなかった機関は8機関)
     ・ 処理対象ILLレコード件数:202,386(NACSIS-ILL総レコード件数:223,703 )
* 対債権機関の機関数,NIIの支払額には次期繰越分(13機関,6,129円)が含まれています。

(NACSIS-ILL担当)




前ページへ
12

次ページへ