NACSIS-CAT/ILLニュースレター34号 (2012.1.10)


  既存の統一書名典拠レコードについては,NIIで一括して修正作業を行う予定です。詳細は,別途NACSIS-CAT/ILLホームページでお知らせします。

  付録として,改訂部分のコーディングマニュアル及び関連資料を添付します。

(NACSIS-CAT担当)




特殊文字・特殊言語資料に関する取扱い及び解説,
コーディングマニュアル抜粋集の公開

  平成21年9月に,「特殊文字・特殊言語資料」に関する取扱い案へのパブリックコメントの募集(本誌28号(2009.10.30)参照)を行いましたが,これまでに頂いたご意見を参考にして,関係参加機関とも協議の上,「特殊文字・特殊言語資料に関する取扱い及び解説,コーディングマニュアル抜粋集」を公開しました。
  これにより,別途規則の定められている中国語,韓国・朝鮮語,アラビア文字,タイ文字,デーヴァナーガリー文字以外の特殊文字・特殊言語で書かれた資料については,本取扱い及び解説,コーディングマニュアル抜粋集によることとします。

  詳しくは,以下のURLにてお知らせしています。



  今回の取扱い及び解説,コーディングマニュアル抜粋集の公開に合わせて,文字コードの割り当てや翻字等の問題により,検索にゆれが生じると考えられる点について,正規化処理のシステム改造を行います。また,正規化処理については,「NACSIS-CATにおける正規化処理について」を,平成23年度末に公開する予定です。詳細は,別途NACSIS-CAT/ILLホームページでお知らせします。

  なお,本号に付録として,取扱い及び解説,コーディングマニュアル抜粋集を添付します。

(NACSIS-CAT担当)







前ページへ
6

次ページへ