和漢古書に関する取扱い及び解説
(平成14年度第2回図書館情報委員会 承認)

9.統一タイトルの取扱い(平成23年12月改訂)
  NCR87R2 26.0.2 の規定にかかわらず、日本語・中国語の古典作品については、UTL フィールドに統 一タイトルを記録し、また統一書名典拠レコードを作成してリンク形成することができる。

  NCR87R2 では統一タイトルの適用は「無著者名古典、聖典および音楽作品」の範囲に限られ ているが、和漢古書における著作単位での集中の重要性を考慮し、著者を有する古典作品にも 適用できることとした。「目録情報の基準.第4 版」9.2.1.では中国語資料に限って作成範囲 を「無著者名古典を含む古典、聖典及び音楽作品」としており、これを日本語資料にも適用す る。
具体的な作成規則については、コーディングマニュアル14章を参照のこと。

なお、中国語の古典作品の具体的な作成規則については、引き続き検討中である。



































目次へ
1

目次へ