NACSIS-CAT/ILLニュースレター37号 (2013.11.29)


CiNii Booksの機能改善・機能追加のお知らせ

(検索仕様の改善,内容説明と目次の表示・検索,著者よみの表示など)

  CiNii Books (http://ci.nii.ac.jp/books/)では平成23年11月のサービス開始以来,頻繁に機能追加や改修を行っています。今回は,平成25年5月から10月までの間に実施した機能追加や改修の中から,特にNACSIS-CAT/ILLのご担当者にお伝えしたい点についてお知らせします。

(1) 検索処理の改善
異体字や記号等の文字の正規化処理を見直し,NACSIS Webcatで実現していた検索に近い検索ができるようになりました。
   ・  これまでラテン文字および一部の音標記号付きのラテン文字以外では大文字小文字が区別されていたギリシャ文字,キリル文字,アルメニア文字等において,大文字小文字の正規化を行い,大文字小文字いずれの文字でも検索が可能になりました。
これによって,文字の大文字小文字を気にすることなく検索ができるようになりました。
   ・  これまでラテン文字の一部のみ包摂処理が行われていた文字+音標記号の形の文字について,合成文字への包摂を行いました。また,音標記号がついた文字については,音標記号のつかない文字に変換してインデクス化する等,インデクス化に際して,同一の文字として扱うよう定義しました。
これによって,音標記号付きの文字を,音標記号なしの文字で検索することができるようになりました。

その他,NACSIS-CATの正規化処理に準じていますので,詳細は以下のURLを参照してください。


(2) 内容説明と目次の表示・検索
平成25年5月には,CiNii Booksに以下の書籍データベースのデータを収録し,内容説明や目次のデータが存在する場合,図書・雑誌詳細表示画面でご覧いただけるようになりました(図1)。
   ・  BOOKデータベース 2006年以降(トーハン,日本出版販売,日外アソシエーツ,紀伊国屋書店)
   ・  Nielsen Book Data 1988年以降(Nielsen Book Data)






目次へ
2

次ページへ