NACSIS-CAT/ILLニュースレター4号 (2001.8.17)



学術雑誌総合目録欧文編2002年版データ更新の開始



  本研究所では,学術雑誌総合目録欧文編改訂のためのデータ更新作業を,平成13年度から実施しています。作業基準日は平成13年(2001年)10月1日現在とし,調査・編集の後,平成14年度中に更新を完了します。
更新の方法は,NACSIS-CATオンライン入力(所蔵データの磁気テープによる更新も含む),WebUIP,データシートによる報告となります。
事前に配布するマニュアル等に従って,データを作成してください。説明会の開催日程等については,本号記事「平成13年度新CAT/ILLシステム説明会及び学総目説明会の開催」を参照してください。
データ更新作業依頼については,各図書館宛文書をお送りしています。前回欧文編のデータ更新同様,各参加図書館の皆様の御協力をお願いします。

1. データ更新の範囲
     国内の大学・研究機関等で所蔵され,研究資料として扱われる欧文逐次刊行物です。いわゆる雑誌のほか,年鑑・年報等も収録対象に含めます。原則として他機関からの文献複写依頼に対応できる資料を対象としますので,各機関の事情により文献複写・閲覧等の利用請求に応じられない資料については,データ作成の必要はありません。

2. 更新作業基準日
   平成13年10月1日現在

3. スケジュール(予定)
  
(1) 平成13年 8月下旬: データ更新作業用資料の送付
(2) 平成13年 9月: 説明会開催(札幌,東京,名古屋,京都,福岡)
(3) 平成14年 3月: データシート等提出締切(オンライン接続館,WebUIP 利用館の場合は,およその目安としてください。)
(4) 平成14年度中: データ更新完了

4. 作業上の注意
   オンラインによる新規作成書誌レコードの報告は,従来どおり,作成後すみやかにお送りください。締め切り直前にまとめて報告をいただくのではなく,適宜報告をお願いします。
  なお,お送りいただくのは,当該書誌レコードの画面ハードコピーと必要十分な情報源箇所(タイトルページ,表紙,裏表紙,奥付等は必須。その他,書誌作成・修正の根拠となった箇所)のコピーのセットです。
(文字情報係)



前ページへ
8
次ページへ