NACSIS-CAT/ILLニュースレター4号 (2001.8.17)



BLDSCへの外部依頼について



  「ILLシステム操作マニュアル」第4版(以後,「マニュアル」と省略)の刊行以降,BLDSCへの外部依頼に関していくつか変更が生じましたのでお知らせします。

1.BLDSCへの外部依頼の変更点
@メッセージ・コードの追加(「マニュアル」p.104)
「通常のコメント」に用いる「メッセージ・コード」に新コードが追加となりました。以下に新コードを含めた訂正版のメッセージ・コード一覧を示します。*が新コードです。[コメント]欄に記入の際は,大文字で記入してください。なお,メッセージ・コードについては,本稿の3.も御参照ください。

−通常のコメント−
ORDER,FORWARD,ANSWER,CHASE発行時に次の特別請求を指定できる。
 
メッセージ・コード 意味
BACKUP Back-up search(協力図書館への所蔵調査)の依頼。
COPYRT 著作権料を支払う。
MICNO マイクロフィルムやマイクロフィッシュでの提供は不可。
MUSIC 楽譜の依頼。
PATENT 特許資料の依頼。
TRANSON 英訳版のみ(原本が英語以外の言語で書かれている場合)。
TRANSIP 可能であれば英訳版の提供を希望(原本が英語以外の言語で書かれている場合)。
WLX すぐに入手できない場合は,Waiting Listへの追加は,不可。
UKTHESIS 英国の博士論文の依頼。
 
 
 
 
 
 
 
*
*

CHASE発行時の特別なコメント
 
メッセージ・コード 意味
CANCEL Waiting Listに載っている依頼を取り消す。
CHASER ・BLDSCから応答もしくは連絡がない場合(注)。
・Waiting Listにおける自分の位置を問合わせる場合。
REAPP 再依頼
RECALL 返却督促に対する回答。
(注)「CHASER」をBLDSCに伝えるタイミングには注意が必要(「マニュアル」p.106)

FAXBACKサービス利用時の特別なコメント
 
メッセージ・コード 意味
FXBK01等 FAXBACKサービスを利用する。




前ページへ
10
次ページへ