NACSIS-CAT/ILLニュースレター4号 (2001.8.17)



A「返却期限の更新請求」時の手順の変更(「マニュアル」p.113)
   返却期限の更新請求時の手順が変更になりました。元のレコードを用いて,以下の手順で返却期限の更新を請求してください。

1.レコードをそのまま用いて,[書誌事項]の先頭に以下のように入力する。
    PLEASE RENEW 借用中のILLレコードID:書誌事項......
2.[コメント]にRENEWを入力する。
3.CHASEを発行する。

入力例
ID:LA0123456677
BIB:PLEASE RENEW LA0123456677 : Business insurance.
..........
CMMNT:RENEW
(太字が入力部分)

B「BLDSCから資料を督促される(返送済資料)」場合の入力項目の変更(「マニュアル」p.114)
  「既に返送済みの資料」に対してBLDSCからの督促のリプライ・コード(例.「DUE BILL」など)が通知された場合には,「返送済」の旨を下記のように回答してください。その際,[コメント]に元のILLレコードIDを書き加えてください。手順は以下の通りです。

1.元のレコードをコピーし,新しいレコードを作成する。
2.新しいレコードの[書誌事項]の先頭に以下のように入力する。
    This item was returned on 返却日:書誌事項...
3.[コメント]欄にリプライ・コードを引用し,元のILLレコードIDを記入する。
    (例)RECALL DUE BILL:元のILLレコードID

入力例
ID:LA0129456789
BIB:This item was returned on 11/05/01 : Proceedings of International symposium...
.............
CMMNT:RECALL DUE BILLLA0000234555
(太字が入力部分)




前ページへ
11
次ページへ