NACSIS-CAT/ILLニュースレター42号 (2016.3.4)


2. データの活用事例
  ERDB-JPのデータはオープンなライセンス(CC0)で公開されているため, CiNii Booksや商用ナレッジベースでも活用されています。2016年2月現在,ProQuest社とEx Libris社のナレッジベースで活用されています。

(ア) CiNii Booksの事例
       CiNii Booksでは,平成26年11月4日よりERDB-JPのデータを利用し,電子版が存在するデータについては「電子ジャーナルにアクセスする」部分にオレンジ色のボタンを設置しています。ボタンのリンク先に誤りを発見した場合は,ERDB-JPのパートナーになっていただくことで,直接修正が可能になります。



図1 : ERDB-JPとCiNii Booksとのデータ連携イメージ




前ページへ
3

次ページへ