NACSIS-CAT/ILLニュースレター44号 (2017.3.15)


NACSIS-CAT/ILL等のリプレイスによるサービス停止

  リプレイスにより,以下のとおりサービスを停止いたします。

  ■対象サービス
    ・ NACSIS-CAT/ILL
    ・ 参加館情報管理システム・業務分析表システム
    ・ Q&Aデータベース等NACSIS-CAT/ILL関係サービス
  ■サービス停止期間
    ・ 平成29(2017)年3月17日(金)18:00〜3月21日(火)9:00

(NACSIS-CAT/ILL担当)



これからの学術情報システム構築検討委員会の活動について

  ■NACSIS-CAT/ILL再構築に係る検討
   平成28年7月7日に開催した第12回国立情報学研究所と大学図書館との連携・協力推進会議にて承認された「NACSIS-CAT/ILLの軽量化・合理化について(基本方針)」をもとに, NACSIS-CAT検討作業部会が中心となって,「NACSIS-CAT/ILLの軽量化・合理化について(NACSIS-CAT詳細案)」を検討・作成し,公開しました。

  平成29年度は,以下の3点に取り組んでまいります。
 ・ 検討状況に関する,定期的な参加館・ベンダーその他関係者との情報共有及び意見交換の場の設定
 ・ システム連携に関する技術資料の作成及びベンダーとの調整
 ・ 「NACSIS-CAT/ILLの軽量化・合理化について(NACSIS-CAT詳細案)」を元にした運用ガイドラインの作成

  ■電子リソースデータの管理及び活用に係る検討
  ジャーナルパッケージのキャンセルや電子ブック導入の本格化に伴い,適切な電子リソース管理とそれに基づくユーザーの利便性向上が不可欠であるとの観点に立ち,平成28年度は電子リソースデータ共有作業部会が中心となって,商用ERMシステムのコンソーシアム版(ProQuest社360 Resouce Manager Consortium Edition)についての調査を実施し,「電子リソース管理システムの利用可能性の検証について(平成28年度最終報告)」を公開しました。








目次へ
2

次ページへ