NACSIS-CAT/ILLニュースレター5号 (2001.12.20)


教育用ファイルの内容更新


 
   教育用ファイルは,目録システム講習会やILLシステム講習会,また各参加館での練習用として使用されています。しかし,現行の教育用ファイルは平成4年5月に構築したもので,平成12年1月に実施した多言語対応目録システムの運用開始に伴う,その他のヨミフィールドやIDENTフィールドに対応したレコードが存在しないという問題がありました。よってこの度,ファイル内容を全面的に見直し,更新することとしました。
   新しい教育用ファイルでは,上記の新フィールド対応のレコードを収録するとともに,講習会で利用できる課題をより多く収録します。また,年代分布・言語別レコード数の割合を業務用ファイルに近い比率とする予定です。ファイルの規模は,現行の教育用ファイルと同程度となります(書誌約40万件   所蔵約270万件)。さらに,2年に1回程度,定期的に内容の見直しを行う予定です。
   更新時期は,1月下旬を予定しています。日程が決まりましたら,目録所在情報のホームページ及びオンライン目録システムニュース等でお知らせします。

問合せ先:成果普及課 E-mail:edu@nii.ac.jp,Fax:03-4212-2180

(成果普及課)

  
 
 
 
 
   

前ページへ
21
次ページへ