NACSIS-CAT/ILLニュースレター7号 (2002.7.1)


メタデータ・データベース構築システムの試行運用開始
および
NIIメタデータ記述要素(案)の公開



  国立情報学研究所では,国内の大学・研究機関等の持つネットワーク上の有用な学術情報資源の情報を収集・組織化し,より高度な情報サービスの基礎とすべくメタデータ・データベース共同構築事業を計画しています。
  本事業については,平成14年秋の開始を目指して準備を進めていますが,本格的な事業開始に先立ち,本誌5号でお知らせした「ネットワーク上の情報資源の取扱い(案)」に基づき,平成14年6月3日より,本データベースの構築システムの試行運用を始めました。試行運用は平成13年度の「メタデータ・データベース検討ワーキンググループ」への参加館を中心に実施中ですが,さらに多くの図書館の参加をお願いします。詳細は次のホームページを御覧ください。また,試行運用で用いるメタデータ記述要素の一覧を巻末付録「NIIメタデータ記述要素(案)」に掲載します

・メタデータ・データベース構築システム試行運用実施要項
URL:http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/metadata/shikou/

問い合わせ先:コンテンツ課文字情報係(E-mail: gakuso@nii.ac.jp)

(文字情報係)



メタデータ・データベース共同構築事業説明会の開催



  メタデータ・データベース共同構築事業の開始に合わせ,本事業の概要とデータ作成基準等についての説明会を開催します。説明会では,国際的な事業展開を中心としたNACSIS-CAT/ILLの今後の見通しや,学術雑誌目次速報データベースの強化の予定等についても併せて紹介します。
  説明会は平成14年10月に全国5ヵ所(北海道地区,東北・関東地区,中部地区,近畿・中国・四国地区,九州地区)にて実施を予定しています。実施の詳細については本誌またはホームページにてお知らせします。

(文字情報係)





前ページへ
12
次ページへ