オンライン・システムニュースレター抜刷集


ホームページ|| 目次へ

1  「目録情報の基準」関連
1.1   図書書誌レコード
1.1.2  集合書誌単位について


A)情報源、記述の根拠

A-4)親書誌の情報源について(No.25 p.13-14)

Q:
シリーズ名の有無が原因である重複書誌があり、PTBLフィールドにシリーズ名をもつ書誌のNOTEフィールドには「叢書名はカバーによる」と書かれている。カバーを情報源とするシリーズ名は親書誌標題になりうるのか。

A:
NCR87版、2.0.2.3 に「... 本体と分離するもの(カバーなど)は情報源としない。」とあります。また、集合書誌単位の規定の情報源については「オンライン・システムニュースレター」No. 23 p.8 〜9 にあるように、「親書誌レコードの各書誌的事項の規定の情報源は、子書誌レコードの同一事項の規定の情報源に準」じます。したがって、和図書のシリーズ名の規定の情報源は、NCR87版、2.0.2.3 オ)「その図書から」ではなく、2.0.2.3 ア)「標題紙(標題紙裏を含む)、奥付、背、表紙」です。
従って、カバー(ブック・ジャケット)を情報源とするシリーズ名を親書誌標題とすることはできません。 また、集合書誌単位の標題は、情報源によってその形が違うことがしばしばあります(例1)。このため、異なる情報源の異なる形の標題により、重複書誌ができている事例も数多く見られます(例2)。このようなことを防ぐため、検索の際、上記の点に注意を払うとともに、書誌作成時、TRフィールドには目録規則の定める情報源の優先順位等に従い選択した標題を記入し、必要があれば、TRフィールドに収めなかった標題の形をVTフィールドに記入しておくことが望ましいと言えます。


catadm (catadm@nii.ac.jp)