オンライン・システムニュースレター抜刷集


ホームページ|| 目次へ

1  「目録情報の基準」関連
1.2   雑誌書誌レコード
1.2.5  各種標題の記録方法


D)キータイトルの記録方法(No.33 p.13)

Q:
洋雑誌で、LC/MARCより流用入力を行う際、VT:AB、VT:KTに続けて表示されている標題は何なの か。本標題と一致していることもあり、そうでないこともあるが、一致している場合、削除する必要があるのか。

A:
これらの標題は、ISDS(国際逐次刊行物データシステム 逐次刊行物番号)とセットになって登録されている標題です。

 ア キータイトル(標題の種類コード=KT)
    ISSNと一対一に対応するように定められた標題です。同名誌が複数ある場合は、発行団体、
   出版地等の情報を付加してユニークに識別可能となっています。本標題と一致していること
   もしばしばありますが、ISDSに登録された形を確認する上で意味をもちますので、登録の際、
   削除する必要はありません。
  
  
 イ 略標題(標題の種類コード=AB)
    キータイトルを一定の省略法に基づいて簡略化した標題です。目録対象資料中に書誌票に
   収められた形式で表示されていることもありますが、たとえ資料上で確認できなかった場合
   でも、削除する必要はありません。
   「略標題」という名称から、本標題の簡略形、あるいは目録担当者が本標題を任意に省略し
   た形を、VTフィールドに記入する際に使用するコードとの誤解をされている場合があります
   が、この種の使用は誤りですので、御注意ください。

catadm (catadm@nii.ac.jp)